お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

幻滅しちゃった!? 同棲した結果「今カノと結婚したい」と思った男性はたった18%!

ファナティック

好きな人と一緒に暮らすようになるまで、それほど時間がかからないこともありますよね。ずっと一緒にいたかったり、生活費などを考えた上でといったように、いろいろ理由はあると思います。そこで今回は、同棲した結果、結婚についてどのように考えるようになったのか、働く男性にアンケート調査してみました。

Q.同棲した結果、今カノと結婚したいと思った?

・思った……18%

・思わない……14%

・どちらとも言えない……20%

・わからない……48%

同棲してみても、結婚に対する気持ちは今ひとつハッキリしない人が半数以上いるようです。みなさんのお話を聞いてみました。

■結婚したいと思った

・「一緒にいて居心地がいい」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「一緒に生活して楽しかったので」(31歳/金融・証券/専門職)

・「生活のリズムが合うから」(39歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

一緒に暮らしはじめてみて、どれほど自分たちが合っているかということはわかってくるものです。一緒にいて楽なことが、結婚する上では一番大切なことですものね。

■結婚したいと思わない

・「お互いの本当の相性がわかったので」(32歳/金融・証券/営業職)

・「価値観のちがいに気づいた」(28歳/その他/その他)

・「同棲だけでは、結婚に至る決定打にはならない」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

同棲してはじめてわかるのが、お互いの価値観の相違ではないでしょうか。他人と暮らしてみるのは、想像以上に難しいもの。同棲することで、彼女との本当の相性がわかるのかもしれませんね。

■どちらとも言えない

・「もう少し見極める必要がある」(30歳/電機/技術職)

・「結婚を考えなくても、半同棲くらいならすると思う」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「いいところ悪いところが見られた」(29歳/学校・教育関連/その他)

同棲期間が短すぎると、まだ結婚までは考えられないかもしれません。相手の本性を知るためには、もう少し期間が必要かもしれませんね。とはいえ、あまりにも長くなりすぎてしまうと、結婚まで至らないケースもありますので要注意。

■わからない

・「何とも言えないと思う」(35歳/金融・証券/営業職)

・「まだ何とも言えない」(33歳/機械・精密機器/技術職)

同棲してみても、まだ何とも結果を出せていない人もいるようですね。心に迷いがあるのなら、早めに同棲を解消したほうが、お互いのためになるかもしれません。

■まとめ

一緒に暮らしてみると、どうしても相手の見たくない部分も見えてくるものです。「嫌な部分も見えたので」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)、「片づけない・家事ができないなど嫌な部分が見えた」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)といった意見があるように、イヤなところが見えたとき、この先どうしていくかを早めに決断することが必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月26日~6月12日
調査人数:108人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]