お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

焦らされたい!? 男性が「思い出すだけで熱くなる上手なキス」のエピソード・4選

ファナティック

キスは好きだけれど、あまり自信がないという人もいるのかも。どのようにすれば、相手をうっとりさせられることができるか、ぜひとも知りたいものです。そこで今回は男性のみなさんに、今までに経験した「思い出すだけで熱くなる上手なキス」について教えていただきました。

■舌使いが上手

・「めちゃめちゃ舌が絡んできて、すごく上手だと思った」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「舌を絡めるのがうまい人がいて、とてもよかったです」(28歳/商社・卸/営業職)

・「舌の絡め方がたまらなくよかった。気持ちが興奮するから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

キスにもいろいろありますが、ハードなキスとなると舌を絡めるというのもありますよね。舌を絡めることで、より密着感も高まりますし、気持ちも高ぶりそうですね。

■不意うちのキス

・「海を見てたそがれてるときに突然されたとき」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「さりげなく不意にキスをする。不意にされるとドキッとする」(29歳/情報・IT/技術職)

・「気を抜いているときに、フレンチキスをされた」(38歳/情報・IT/技術職)

キスのうまい人は、キスの仕方だけでなく、キスのタイミングも上手ですよね。ここ1番というときの不意なキスだと、やはりドキドキしてしまいますよね。

■焦らしながらのキス

・「焦らすような感じのキス。気持ちよかった」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「最初はソフトなキスをして、気分をうまく盛り上げてくれた」(35歳/建設・土木/技術職)

・「唇を軽く擦り合わせて、焦らしてから、深いキス」(37歳/小売店/事務系専門職)
キスもその仕方によって、ムードを盛り上げることもできますよね。やさしいキスで焦らしながら、徐々に盛り上げていくといったようなキスは、やはり慣れていて上手でなければうまくいきませんよね。

■少し吸い付くようなキス

・「唇を合わせるだけでなく、わざと少し吸い付くようにキスをする……一体感が増す」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「吸い込まれていくような感じのキスは、心地よかった」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「吸盤のように離れないキス」(38歳/学校・教育関連/専門職)

唇が触れるか触れないかのような軽いキスもいいですが、吸い付くようなキスも情熱的でいいですよね。ただ、キスマークが残ってしまうこともあるので、キスをする場所は考えたほうがいいのかもしれません。

■まとめ

上手なキスにもいろいろあります。キスそのものの行為がうまいというのもありますが、シチュエーションも大切ですよね。「旅行先か互いのどちらかの家か忘れたが、部屋でゆっくりしているときのキスがよかった。2人だけの空間で気兼ねなくしたから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)といったように、2人きりの空間というのもキスを盛り上げてくれるようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月24日~6月7日
調査人数:115人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]