お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ドライブデート必勝法~NG会話からモテる気遣い&持ち物、オススメスポットまで~

ファナティック

ドライブデートは狭い空間だけに、なぜか距離がグッと縮まる気がしますよね。でも、密室だからこそ起こってしまうトラブルがあるようで……。NGな行動やモテる会話のコツ、さらにオススメのデートスポットまで、ドライブデートを完全ガイドします!

■ドライブデートでNGな行動&会話

af9920083199w

まずは、ドライブデートを失敗に終わらせてしまう、やってはダメなNG行動と会話を集めてみました。

●男性のNG行動&会話

af9920086187w

男性がドライブデートでやったらドン引きする言動を、働く女性に聞いてみました。

1.オリジナルBGM

・「自分の選曲のオリジナルのBGMをかけると、ドン引きします」(33歳女性/その他/秘書・アシスタント職)

2.KYな運転

・「車内から夜景が見えるスポットがあり、ゆっくりと運転する彼。うれしかったけど、後ろからたくさん車が来ていて迷惑になっていた」(22歳女性/医療・福祉/専門職)

3.やんちゃな運転

・「遅い車にケチを付けたり、速度を出して飛ばすなど。カッコイイと思っているのか知りませんがただの短気にしか見えず恥ずかしいです」(31歳女性/自動車関連/事務系専門職)

4.急カーブでどや顔

・「カーブを高速で曲がる。そしてどや顔」(28歳女性/運輸・倉庫/技術職)

5.一発駐車にこだわってる

・「駐車するとき一発できめられるのがかっこいいと思ってるけどどうでもいい」(30歳女性/建設・土木/事務系専門職)

6.バック運転を決めた後、感想を求める

・「バック運転をかっこよく決めるのはいいと思うんだけど、張り切りすぎてその後の感想を求められるのは困ります。ちょっと引いてしまいます」(26歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

7.シートベルトまで装着してくれる

・「シートベルトまで引いてくれる。それくらいは、自分でできる」(31歳女性/学校・教育関連/技術職)

8.ドアを開けられる

・「ドアを開けてくれる。そこまでのエスコートは居心地が悪い」(33歳女性/医療・福祉/専門職)

女性からはさまざまな意見が集まりました。もちろん中にはこのような言動を喜ぶ女性もいますが、できれば避けたほうが無難かもしれませんね。

※『マイナビウーマン』にて2014年12月8日~22日にWebアンケート。有効回答数237件(22歳~34歳の働く女性)

●女性のNG行動&会話

af9920086184w

続いて女性がドライブデートでやったらドン引きする行動や発言を、働く男性に聞いてみました。

1.スマホいじり

・「スマホいじりっぱなし。途中で降ろしたい」(32歳男性/食品・飲料/技術職)

・「横でずっとスマホをいじっているとガッカリする」(33歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「特に会話せずスマホばかりいじっている。一緒にいるとつまらないのかなと感じてしまう」(32歳男性/商社・卸/事務系専門職)

2.隣で寝る

・「いきなり寝ること。運転している自分に少しは気を使って欲しいと思う」(29歳男性/医療・福祉/専門職)

・「隣で寝られるとがっかりする。がんばって運転しているのだから、眠くなったりしないように話しかけたり気を使ってほしい」(33歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「隣で寝られると、ドライブデートの意味がないのでガッカリする」(28歳男性/情報・IT/技術職)

3.文句を言う

・「文句を言う。げんなりする」(31歳男性/農林・水産/技術職)

・「渋滞などで文句を言う。一番文句を言いたいのは自分自身なので」(28歳男性/情報・IT/技術職)

・「運転に文句を言う」(39歳男性/情報・IT/技術職)

4.食べ物をこぼす

・「車内でボロボロ落ちそうなお菓子を食べる」(33歳男性/電機/技術職)

・「ボロボロお菓子をこぼしながら食べる。あとで掃除しないとと思うと面倒くさくなってしまうから」(36歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「食べ物をこぼす」(32歳男性/医薬品・化粧品/営業職)

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

5.「運転、下手だね」発言

・「ちょっと車を切り返しているだけで『運転が下手』と言われる」(33歳男性/電機/技術職)

・「信号などで止まるとき、ブレーキが下手っ」(22歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「駐車したときにまっすぐ駐車してないよと注意されたこと」(31歳男性/その他/その他)

6.「危ない!」と叫ぶ

・「大声で危ないと叫ぶこと。こちらが認識している危険(子どもが飛び出してきそう等)についてまで、大声を出されると操作を誤りそうになるから」(34歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「『危ない!』『乗ってるのはあなただけじゃないんだからね』」(30歳男性/医療・福祉/専門職)

・「特に危なくない状況なのに『危ない!』と言われたらいらっとする」(32歳男性/情報・IT/技術職)

7.「もっとスピード出せないの?」発言

・「スピードをもっと出したらいいという」(28歳男性/建設・土木/営業職)

・「安全運転なのに遅いといわれるとき」(37歳男性/情報・IT/営業職)

・「後ろの車に、越されたよ!と言われた時です」(34歳男性/その他/販売職・サービス系)

8.「この渋滞何とかして」発言

・「渋滞しているので、ゆっくりしか進まないのに『遅い、何しているの?』と言ってくる」(37歳男性/医療・福祉/その他)

・「この渋滞どうにかならないの?と言われた時は腹が立った」(37歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「渋滞に巻き込まれたのは(私の)道の選択が良くなかったんじゃないの?」(24歳男性/その他/技術職)

9.「まだ着かないの?」発言

・「ねえ、まだ(目的地に)つかないの?」(33歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「まだつかない等運転してもいないのに騒ぐこと」(38歳男性/医療・福祉/事務系専門職)

・「あとどれくらいで到着するの、しんどいなぁ」(26歳男性/その他/その他)

※『マイナビウーマン』にて2016年7月19日~20日にWebアンケート。有効回答数192人件(22歳~39歳の男性)

男性からの意見もさまざま集まりました。男性が運転する場合が多いでしょうから、なるべく彼をイライラさせたりしない方が、女性にとってもいい気がします。うっかりNG発言をしないように、そして寝ないように助手席の女性は気をつけたいですね。

次ページ:ドライブデートを成功させる7つのコツ

お役立ち情報[PR]