お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 婚活

【良縁遠ざけ女子】「待ち」一辺倒はNG! 受け身でも○○はすべし

にらさわあきこ

「幸せな結婚につながるような恋愛がしたい!」と思っていても、なかなか「いい出会いがない」と嘆いている女性は少なくないはず。もしかしたら、自分では気がつかないうちに、出会いのキッカケを逃してしまっているのかも……。そこで、恋愛・婚活研究所主宰のにらさわあきこさんが、「良縁を遠ざけてしまうNG行動」を毎回ご紹介。解決のヒントをチェックして、素敵な異性を引き寄せる女性へと近づいて♪

●今回の良縁“遠ざけ行動”は?

「恋愛は「待ち」一辺倒」

素敵な彼に出会いたい。しかも自然に知り合って、向こうから告白してもらいたい……なんてスイートな夢をお持ちのみなさま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。「自然に知り合って、恋に落ちたい」「男らしくリードされたい」って、女性なら誰でもあこがれますよね。だけど今どき、女性をリードできる男性ってどれくらいいるのでしょうか? 大抵の男性は、恋に対して女性ほどには積極的でありません。なのに、待つ姿勢を貫き通すと良縁なんていつくるのやら……。

ということで、今回の“遠ざけ行動”は、「待ち」一辺倒の恋愛スタイルです。

●男性に求める「普通」は高レベルだと知るべし!

その前に。

確認しておきたいのですが、みなさんが男性に望んでいるのは、「イケていて」「誠実で」「リードしてくれる」というあたりですよね?

「いえ、私、イケメンなんて望んでないです」というあなた。友だちに聞いてみてください。あなたの好みがイケメンかどうか。きっとあなたの友だちは、「あなたが十分にイケメン好きだ」と客観的に教えてくれるでしょう。

また、友だちに聞けないという方は、道を歩いているときにでも男性をジャッジしてください。10人すれちがううちの「何人と付き合えると思える」かどうか。もしも5人以下ならば、あなたは十分「イケメン好き」なのです。

●「待ち」状態で来てくれる男性は遊び人の可能性高。狙うはこのタイプ!

ゴカイしている方が多いようですが、「普通でいい」の普通を叶える男性は、実はかなり高レベル。そんな男性が待っているだけでやってきてくれると信じられますか?

そもそも「イケていて」「誠実で」「リードしてくれる」男性なんて、世の中には実在しません。

……いえ、25歳くらいまでならば、そんな男性もチラホラといたのでしょうが、25歳以上のイケていて積極性のある男性は、もれなくすでに「人のもの」。そうでなければ、遊び人と言っていいでしょう。

もしも「遊ばれてもいいわ」とあなたが言うのなら止めはしませんが、「それは嫌だ」と言うのなら、残る選択肢は2つ。つまり、「イケていない」男性か、「草食系」のイケメンか。……これまた選択は自由ですが、せっかくならばイケている男性を選びたくはないですか?

となると、残るは「草食系」。つまり、出会っても「何もしてこない」人こそが、大人の恋のターゲットになるのです。

●受け身はトスを上げてこそ成立する

とはいえ、「肉食になりましょう」というのではありません。アタックするのはあくまでも男性。しかし、なにもないところからアタックできる男性はすでに売れてしまっているか、もしくは遊び人なので、誠実な草食系イケメンを対象にしたいなら、トスを上げねばなりません。

受け身というと、「なにもしないことだ」と誤解されがちなのですが、大人の恋を成就させる受け身とは、「女性が正しいトスを上げること」なのです。

気になる男性が「テニスが好き」と言ったら、「私も好きです」と笑顔で言うとか、「おいしいラーメンを食べた」と聞いたら、「私も行きたい」とお願いしてみるとか。そんな簡単な会話で、十分トスになり得るのです。

女性側が男性に対して、「あれ、この子って、俺のことが好きなのかな? どうなのかな?」と思ってもらえる行動を取れてこそ、恋は動いていくのです。

●まとめ:「待ち」一辺倒なあなたへのアドバイス

さあ、あなたが年齢を重ねた女性で、真面目な恋をしたいと思うならば、「何もしない」受け身は卒業です。「待ち一辺倒」の態度でやってくるのは遊び人だと心得て、これからは正しいトスの上げ方を覚えて、実践していきましょう。

(文:にらさわあきこ イラスト:カツヤマケイコ)

お役立ち情報[PR]