お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

友だち受けが悪い彼女と付き合う限り「友達付き合いはしない」と言われたら、男性はどう選ぶ?

ファナティック

自分の体は一つしかありません。恋人と友人、どちらを優先するか悩むこともありますよね。恋人が、友達受けがいいのであればグループで遊ぶことも可能ですが、そうでない場合はどちらかを優先しなければいけないこともあります。男性たちはどちらを選ぶのでしょうか。社会人の男性に聞いてみました。

Q.彼女が“友達受け”が悪く、その彼女と付き合う限り友達付き合いはしないと友達に言われた場合、どちらとの付き合いを選びますか?

友達 28.15%
彼女 71.8%

7割以上の男性が、彼女との付き合いを選ぶと回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【「友達」と回答した男性の意見】

友達は一生の宝物

・「後々のことを考えたら、友達は大事だと思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「恋人より複数ある友人関係のほうが重要だと思うから」(37歳/金融・証券/営業職)

いざというときに助けてくれたり、頼りになる友達の存在。よく友達は一生ものと言われますが、いくら好きな彼女と一緒にいられても、友達のいない人生は想像以上に寂しいものになるかもしれません。

そんなに嫌がられる彼女って……?

・「友達受けが悪いのは、先々家族や親戚の受けの悪さを想起させるので」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「そういう人は長く続かないから」(37歳/医療・福祉/専門職)

恋は盲目と言われます。関係を断絶したいと思うほど友達受けが悪いということは、もしかしたらまだ自分には見えていない一面がある女性なのかもしれません。やはりみんなに応援してもらえる恋愛の方がうまくいきそうな気もしますね。

【「彼女」と回答した男性の意見】

それは本当の友達?

・「彼女と付き合うことによって友達関係を切るような人なんて友達じゃないと思うから、そんな友達だったらこっちから願い下げなので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「そういう条件を付けてくる人とは、関わらないほうがいいと思う」(31歳/機械・精密機器/技術職)

本当の友情がそこにあるなら、どんな相手でも応援してくれるのが友達なのでは?という意見です。友人の幸せを願えない友人とは関係を続けてもこちらが幸せになることをけん制されてしまうかもしれません。

パートナーを決めるのは自分だから

・「愛情と友情なら愛情の方を優先するから。その後、結婚までしたら友人も認めざるを得ないとも思う」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「友達の為に付き合うわけではないから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

友達が何を言おうと、付き合うのは自分自身です。友達に反対されたからといってそう簡単に諦められるものではありません。大人なら自分の責任で自分のパートナーを決めたいですよね。

友情も愛情も、どちらも大切ですが、人生の中にはどちらかを選ばなければならないときもあるかもしれません。いい恋愛をするためには、自分を理解し、応援してくれる友達の存在が必要不可欠ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数83件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]