お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

まだお金をかけたくない!?  女性が出会いに投資できる金額ランキングTOP7

ファナティック

婚活パーティーなどでは女性の参加費が無料のものも少なくありませんが、おしゃれをしようと思えばお金もかかるし、参加費のかかる婚活イベントや婚活アプリの利用にはそれなりの投資も必要ですよね。そこで今回は、婚活に使ってもおいと思える金額について、働く女性たちに聞いてみました。

Q.婚活=出会いに使うお金、いくらぐらいまでなら投資できる?

1位「0円」……50.0%

2位「5,000円前後」……29.0%

3位「10,000円前後」……13.0%

4位「30,000円前後」……7.0%

7位「100,000円前後」……1.0%

第1位は「0円」ということで、婚活にお金を使うことに抵抗を感じる人も多いようです。では、それぞれの金額を投資してもいいと思う理由について聞いてみましょう。

■1位「0円」

・「出会いの形は人それぞれだと思うが、まだお金を払ってまではしたくない」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「出会いを求めたり、婚活でお金を使うのはちょっと抵抗があるし、お金を出してしまったら、ちょっとムキになりそうなので」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「自然に出会うのを待ちたい」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

まだ、それほど結婚への焦りはないし、自然な形で出会うのが1番。そう思う人は婚活にお金を使う気にはならないようです。今、出会いのチャンスがなかったとしても、それは結婚のタイミングではないということ。時機が熟するのを待つのが1番ということでしょうか。

■2位「5,000円前後」

・「5,000円くらいの飲み会だったら、行ってもいいと思うから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「派遣社員だし、若いこともあって収入が少ないし、自分の好きなことにもお金をかけたいから」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「気軽さが大事。駄目でもしょうがないと思えるくらいの値段」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

気軽に参加できる飲み会程度のお金なら払っても良いという女性もいるようですね。5,000円くらいなら出会いがなくても飲み代として納得できるし、参加したいと思ったときも悩まずにすみそう。1回で終わるかどうかもわからない婚活には、あまりお金をかけたくないようです。

■3位「10,000円前後」

・「10,000円を越えると、ちょっと高すぎると感じる」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「金銭面ではできるだけ負担をおさえたいです」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「それぐらいなら捻出できるし、お金をかけた分だけいい出会いがありそうな期待感もあるから」(33歳/その他/事務系専門職)

出費は抑えたいけれど、ある程度のお金を出さないといい出会いも見つからない。そう思う女性は10,000円くらいなら投資してもいいと思うようです。ちょっといいレストランで食事したと思えば捻出できる金額で、生涯の伴侶が見つかるかも! そう考えると無駄とは思わないですよね。

■まとめ

婚活にはできるだけお金をかけたくないというのが、多くの女性たちの本音のようですね。中には「婚活パーティーに5~10回くらいいけそうなので」(25歳/医療・福祉/専門職)、「10万円とかになると少しためらうが、数万円で本当に理想の人に出会えるのならば、安いくらいだと思うので」(32歳/学校・教育関連/技術職)ということで、30,000円くらいなら投資してもいいという女性も。でも、これ以上となると現実的にもちょっと難しそう。無料で利用できるものがあるだけに、あまりにも高額なものにはなかなか手が出せないみたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月21日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]