お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

イメージで損をするのは? 「40歳で独り身」or「バツイチ」?

ファナティック

イメージで損をするのは?

今の時代、シングルで生きる道を選択するのも離婚を選択するのも、珍しいことではなくなりました。そこで今回は40歳で「独り身」と40歳で「バツイチ」、世間的にみて「損だ」と思われてしまうのはどちらか、社会人男女に聞いてみました。

Q.40歳で「独り身」と40歳で「バツイチ」。損なイメージを与えてしまうのは?

40歳で「独り身」……66.1%
40歳で「バツイチ」……33.9%

約7割の男女が、40歳で「独り身」がより損なイメージを与えると回答しました。それぞれの回答の理由を見ていきましょう。

■40歳で「独り身」派の意見

●独身時代が長すぎる

・「結婚の機会がなかった人はちょっと不安だから」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ずっと1人だと何かあるのではと思われやすい」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

ずっと結婚しないでいると、「結婚できない」理由がなにかあるのでは? と周囲に疑われてしまうようです。

●人生経験が少ない

・「バツイチは一度はいい運命に出会えたという証明になるから」(27歳男性/情報・IT/技術職)

・「バツイチは今どき珍しくない。機会があればともに過ごせる人を探していることが多く、見た目にも気を使っている人が多い気がする」(25歳男性/食品・飲料/経営・コンサルタント系)

やはりいまどきバツイチは珍しくないので損なイメージがないという意見があがりました。また離婚は「人生経験だ」として前向きにとらえる人もいるようです。

■40歳で「バツイチ」派の意見

●失敗は許されない!

・「バツイチだと、一度、失敗していることをイヤがる女性が多いから損をすると思う」(28歳男性/学校・教育関連/その他)

・「離婚されるのはそれなりの原因があるから」(27歳女性/その他/技術職)

「離婚=結婚に失敗」ととらえる人もいるようです。失敗に厳しい日本では離婚は損なイメージなのではという意見があがりました。

■まとめ

40歳で「独り身」と40歳で「バツイチ」、世間的にみて「損だ」と思われてしまうのはどちらか、社会人男女に聞いてみました。いかがでしたか? どちらも損なイメージもあれば、前向きなイメージもありましたね。イメージはあくまでもイメージ。大事なのはその人が本当はどんな人なのかですよね。今回はイメージについて聞きましたがイメージにとらわれず人を判断したいものですよね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月30日~3月31日
調査人数:413人(25歳~35歳の男女)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]