お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

どこがポイント? 「結婚を意識する男性」と「そうでない男性」のちがい12

タブロイド/佐藤

どんなに長く付き合っている恋人でも、「結婚を意識するかどうか」という点については話が別だったりしますよね。では、その「結婚を意識するか」、「結婚を考えられないか」の境界線はどこにあるのでしょうか? 働く女性のみなさんに聞いてみました!

■「結婚を意識する男性」と「そうでない男性」のちがい

●第1位/「一緒にいて楽」……30.5%
○第2位/「自分を一番大切にしてくれる」……14.8%
●第3位/「絶対NGだと思う癖がない」……13.3%
○第4位/「貯金がしっかりある」……6.3%
●第5位/「子どもが好き」……5.5%
○第6位/「ギャンブルをしない」……4.7%
●第7位/「将来が有望」……3.9%
○第7位/「男尊女卑的な考えがない」……3.9%
●第9位/「家族と仲がいい」……3.1%
○第9位/「自分に対してウソをつかない」……3.1%
●第9位/「仕事に対してやりがいを感じている」……3.1%
○第9位/「女性が働いていることに理解がある」……3.1%
※第13位以下は略。

■第1位/「一緒にいて楽」

第1位は30.5%で「一緒にいて楽」でした。付き合っているだけなら気にならない部分ですが、一緒に暮らしていくとなるとやはり「自然体でいられるかどうか」というのは重要なポイントになるんですね。会うたびに緊張してしまうのは初々しい関係ではありますが、結婚となると関係を進展させていく必要がありそう。

■第2位/「自分を一番大切にしてくれる」

第2位は14.8%で「自分を一番大切にしてくれる」。結婚後も毎日遊びに行ったり、家庭のことを一切考えずにお金を使い込んだりする相手だと、結婚を意識するのはなかなか難しいかも。

■第3位/「絶対NGだと思う癖がない」

第3位は13.3%で「絶対NGだと思う癖がない」。付き合うだけならギリギリ我慢できることでも、結婚するとなるとNGに感じる癖というのはありそうです。この辺は人によって差が出そうですね。

■まとめ

「結婚を意識するかどうか」について、やはり重要なのは「今後ずっと一緒に暮らしていく」という部分でしょうか。一緒に生活をする想像がしにくい彼だと、結婚には今ひとつ踏み切れないという女性が多いようです。

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月30日~2016年4月6日
調査人数:128人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]