お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

【男女のちがい】「結婚するならこの人だ!」と思ってた相手に貯金がない場合、どうする?

ファナティック

運命の人に出会うと、将来的に結婚したいと思いますよね。どんな障害があっても乗り越えたいと思うものですが、もし相手に貯金がなかったらどうでしょうか。そこで今回は、結婚したい相手がまったく貯金がなかった場合どうするか、男女それぞれにアンケートを実施したところ、意外な結果が判明しました。

Q.「結婚するならこの人しかいない」と思っても、相手にまったく貯金がなかった場合どうしますか?

【女性】
1位「結婚は引き伸ばす」……48.3%
2位「結婚する」……34.5%
3位「結婚しない」……17.2%

【男性】
1位「結婚する」……52.6%
2位「結婚は引き伸ばす」……30.6%
3位「結婚しない」……16.8%

女性が結婚は引き伸ばしたいと思う方が多いのに対し、男性は貯金がなくても結婚するという方が多いようです。結婚に対して、男女間でこれほどのギャップがあるのですね。みなさん、それぞれどのような意見だったのでしょうか。

<女性の理由>

■1位「結婚は引き伸ばす」

・「結婚後は恋愛感情だけではやっていけない。お金は重要問題だから」(24歳/医療・福祉/専門職)
・「申し訳ないけど、愛だけでは食べていけない……。ある程度、生活のめどが立ったら先を考える」(35歳/医療・福祉/専門職)
・「貯金がなくても年収がすごいいいなら考えるが、貯金もなく年収も低かったらその時点でアウト」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

結婚式をするにもお金がかかるし、結婚式以外にも新居の準備費用や引っ越し費用、その他もろもろ、結婚にはお金がかかるものです。結婚後に何かあったときのことを考えても、やはり最低限の貯金はしておかないと、なかなか結婚までには踏み切れませんよね。

■2位「結婚する」

・「これから貯金すればいい。私も仕事して貯金する」(26歳/その他/その他)
・「貯金はこれからできるように、一緒に考えていけばいい」(31歳/その他/その他)
・「私自身も働いてますし、お財布を1つにして一緒に貯金をはじめたらいいと思うから」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

貯金がないとしても、今後一緒に貯めていけばいいだけのことだし、自分自身も仕事をしている方も多いので、彼の稼ぎや貯金は気にしないという強気な女性もいるようですね。

<男性の理由>

■1位「結婚する」

・「男がなんとかすれば大丈夫です」(34歳/その他/事務系専門職)
・「結婚するのに、相手の貯金はまったく関係ないと思っている」(31歳/電力・ガス・石油/技術職)
・「男の自分が稼いで養っていくのが当たり前だと思っているから」(30歳/情報・IT/その他)

結婚をする上で、男性は女性側の貯金の有無はあまり気にしていないようですね。今後は自分が大黒柱になって、彼女の生活を見ていくわけですから、あまり貯金があってもなくても気にならないようです。大切なのは、今後の生活ですものね。

■2位「結婚は引き伸ばす」

・「しっかりお金の管理をできる人でないと先がしんどい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「今後も金銭感覚が合わなそうだから」(25歳/情報・IT/専門職)
・「最低限の貯金はあってほしい。ないとお金にだらしないと思う」(31歳/自動車関連/営業職)

結婚して今後、家計を見てほしいと思う場合、お金の管理ができないと生活していくのが難しそうですよね。しっかりした金銭感覚を身につけてからでも、結婚は遅くないと考えるようですね。

■まとめ

「結婚にはお金がかかる」と現実を見る女性に対し、「女性の貯金は気にしていない」という男性の意見で分かれました。やはり将来のことを考えると、貯金がないのは不安に感じてしまう女性と、自分の力でがんばっていけばいいと思う男性との考え方のギャップがあるようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数403件。22歳~36歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]