お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あぁ、甘酸っぱい! 女性が語る「初恋」の思い出11

ファナティック

初恋の記憶って、今もハッキリとあのときのときめきを覚えている、という人も少なくないはず。幼い日の恋心は、大人の恋愛とはまた少しちがうドキドキ感があったもの。そこで今回は働く女性たちに、「初恋」の思い出について教えてもらいました。

幼稚園のときに……

・「幼稚園のとき、お弁当のチェリーを分けてくれたまさきくんにトキめいたのが私の初恋」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「幼稚園のとき、格好よくて運動ができて女の子にモテるまさるくんが好きだった」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「幼なじみのたくやくん。お昼寝の時間、いつもたくやくんの隣を陣取って仲よく寝ていました」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「幼稚園のときに同じクラスだった男の子が大好きでした」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

本当に幼い日の恋心ですね。「このとき好きだった彼は今どうしているのかな」なんて思いを馳せたことがある人も多いのではないでしょうか?

小学生のとき

・「小学生のときのクラスメイトで、サッカー少年だった男の子。流行っていたサッカーをやっていて、格好よく見えた」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「小学校3年生のとき、兄の友だちが好きだった。よく遊びに来ていてうれしかった思い出がある」(27歳/その他/専門職)

・「小学校4年生のときに、好きだと言われてから気になってしかたなかった」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

この頃には、しっかりと物心も付き、好きな男性のタイプがなんとなく定まってきていたのではないでしょうか? 今の彼との共通点を探してみたら、面白いかもしれませんね。

思春期に……

・「中学生のころ、CDだとか本の趣味が合って、貸し借りしたりオススメを教え合っていた彼のことは高校に入ってもずっと好きだった。中学卒業のときに告白。彼には彼女がいてフラれてしまったけど、そのあとも友だちでいてくれて、今でもたまに飲みにいく仲です」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「中学生のときにバレンタインのチョコを家まで渡しに行きました。とにかく楽しかった」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「高校のとき、数学ができてやさしい男の子に告白しましたが、友だちとしてしか見られないとフラれました」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「高校生のとき、塾から毎週一緒に帰った」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

思春期の初恋……甘い思い出もあれば、ちょっとほろ苦い思い出になっている人も。ただ、大人になっても関係が続いている人もいるようです。初恋が実って、今も彼と付き合っている、なんても人もいるかも。

初恋相手のことは、今思い出してもキュンとするようなエピソードばかり。初恋が実った人もいれば、残念ながら成就しなかった……などはあると思いますが、どんな思い出も今の自分の糧となっています。今、一番素敵な恋をするための原動力になっているはずです!

(ファナティック)


※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月15日〜17日
調査人数:139人(22歳〜34歳の女性)

※この記事は2016年04月23日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE