お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

計画が大事? 未練のある男性と復縁する方法4つ

ファナティック

一度は別れを決意したものの、その男性に対する未練を断ち切れず、できることなら復縁したいと思ったことはありませんか? 別れてしまったあと、もう一度彼を振り向かせる方法を、働く女性に聞いてみました。

<未練のある男性と復縁する方法>

■連絡を取ってみる

・「たまに肝心なとき(誕生日など)ふとした瞬間に連絡を入れる」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「まずは元気かどうか軽い気持ちで電話してみて、それとなく探ってみる」(25歳/食品・飲料/専門職)

別れてからは少し距離を置き、時間を置いたあとで連絡を取ってみる作戦です。彼に自分の存在を忘れられたら悲しすぎます。しつこくならないように、重いメッセージは避けたほうが賢明かもしれませんね。

■友達関係を維持する

・「別れたあともLINEやTwitterなどで気楽に連絡を取り続ける」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「友人関係から、また徐々に時間をかけてスタートしていく」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

一度やってダメならやり直せばいいという意見です。別れ方が悪くなければ友達関係を維持することはそう難しくありません。「まずはお友達から」をもう一回、焦らず着実に実践していきたいですね。

■再開のチャンスを狙う

・「同窓会で再会」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ときが来るのを待つ」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

一度関係を絶ち、その後の再開に期待するという人も。次に会うときまでにはさらに自分を磨いて、別れたことを後悔させたいですよね。機が熟したら一気に攻めたいところです。

■素直にアプローチする

・「ストレートにまだ好きだということを会って伝えること」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「相手に彼女がいなければ、素直に復縁を求める」(27歳/その他/専門職)

どうしてもあきらめられない思いを素直に伝えるという意見です。彼に少しでもまだ好きな気持ちがあれば可能性はゼロではありません。タイミングだけはまちがえないよう、しっかりと彼についての事前調査を行うことが大切です。

<まとめ>

彼に「もう二度と顔も見たくない」などと思われるような別れ方をしてしまっては、復縁は難しいかもしれません。でも、彼がまだ好きなのであれば、復縁はあきらめたくないですよね。上記の方法を参考に、チャンスをものにしてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年3月11日~2016年3月15日
 調査人数:139人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年04月24日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE