お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女のちがい】最後までパートナーにバレなかった浮気・不倫エピソード!

ファナティック

浮気や不倫をしてしまう人、あなたのまわりにもいませんか? パートナーにすぐバレる人もいれば、バレずに続けられる人もいるのではないでしょうか。そんな浮気や不倫がバレるかどうかについて、身近なエピソードを聞いてみました。男女それぞれの意見を比べてみると、バレにくい人の特徴が見えてきましたよ。

Q.まわりで、浮気・不倫が終わるまでパートナーにバレなかった人はいますか?

【女性】
「いる」……19.4%
「いない」……80.6%

【男性】
「いる」……17.3%
「いない」……82.7%

どうやら男女共に、パートナーにバレずに浮気や不倫を続けられる人は、2割弱ほどいることがわかりました。身近な人の例であれば、その浮気のためにどんな工夫をしているのか、聞いているかもしれませんね。具体的にどんな人が浮気がバレにくいのか、詳しく聞いてみましょう。

男性のエピソード

・「スマホの特定のメールだけ隠しホルダーを利用している」(30歳男性/情報・IT/技術職)
・「ケータイを複数台持ち、使い分けている。オフの日の服装も付き合う相手によって雰囲気を変えている」(38歳男性/金融・証券/営業職)
・「平日にばかり会っていたし、バレないようにスマホの履歴はすべて消していたから」(33歳男性/電機/技術職)
・「会社の先輩だったが、奥さんも帰りが遅く、お互い合う時間が極端に少なかったのでバレなかったと思う」(32歳男性/商社・卸/事務系専門職)

男性に多かった「浮気がバレない工夫」は、携帯電話やスマホなどのツールをうまく使うということでした。マメな人のほうが浮気をバレずにできると言われることがありますが、メールやSNSの設定をこまめにいじることによって、たとえパートナーに見られても浮気が発覚しないように習慣化できる男性がいるようです。ほかには、遠距離恋愛や勤務時間のすれ違いなどによって、物理的にパートナーに怪しまれる状況が生まれにくい人もいたようです。

また、女性が男性の浮気に気づくのは、「いつもとちがう」ことを感じ取ったときです。それを感じられないくらいに「いつもと同じ俺」を演技できるか、はたまた簡単なところからバレてしまわないようにマメに履歴を消したり、設定を変更できるか。これらが、男性の浮気がバレるかバレないかの分かれ目なのかもしれません。

女性のエピソード

・「相手と遠距離だったのと、もともと依存したりすることなく、ほどよい距離間のカップルだったから」(29歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「浮気相手が使っているものと同じ洗濯洗剤や柔軟剤を使って、においからバレないようにしている友だちがいます」(29歳女性/生保・損保/専門職)
・「遠距離恋愛中だけ浮気をして、彼が戻ってきたら本当にスパッと別れていた」(27歳女性/建設・土木/事務系専門職)
・「わからないが、女性のほうが隠しやすいのかな? 自然に過ごしていればバレない」(26歳女性/医療・福祉/専門職)

女性が浮気をする場合、携帯電話などの設定をいじるということはあまり重視されないようです。浮気をするならバレないのは当たり前という気持ちから強く注意しているのか、女性がもとからマメだからなのかはわかりませんが……。むしろ女性は、浮気をしていても本命のパートナーと会っているときに、挙動不審になることが少ないのかもしれません。

まとめ

女性も男性も、浮気をしてしまう人はそれがバレないようにさまざまな注意を払って生活しているようですね。その方法には、男女で少しちがいが見られるようでしたね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数259件。22歳~39歳の社会人男性・女性)

※この記事は2016年04月21日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE