お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男性図鑑Vol.4】「草食男子タイプ」の特徴と相性のいい女性のタイプとは?

小山暢子

恋愛は男性のタイプを見極めたアプローチが重要。そこで、コラムニストの深澤真紀さんの監修のもと、イマドキの男性10タイプを解析。相性のいい女性や上手な好かれ方を、男性のタイプ別にチェックしてみましょう!

いいなと思う人はいるけれど、積極的にアプローチして嫌われたくない……と思っている女性も多いのでは!? そこで、「草食男子」「肉食女子」の名付け親でもあるコラムニストの深澤真紀さんの監修のもと、イマドキの男性10タイプについて解析! 今回は、「草食男子タイプ」の恋愛傾向を紹介していきます。

「草食男子タイプ」の特徴

「草食男子タイプ」の特徴

【チェックリスト】「草食男子タイプ」はこんな人

・感情の起伏が少ない
・空気が読め、協調性がある
・大人数が苦手
・ノリのよさはない
・清潔感はあるが地味目
・サプライズやイベントが苦手
・ファッションは至ってシンプル
・家族と仲がいい

10年前に生まれた草食男子という言葉。今ではすっかり定着し、まわりにも「草食男子タイプ」は多いのではないでしょうか。このタイプの男性は、マイペースで、なにごとにもフラットに向き合うタイプなので、最初は印象が薄いかもしれません。ですが、場の空気を読むことは得意ですし、協調性もあるので、社内や友だち間の人間関係も良好。

熱くなることはありませんが、自分の好きなことがあれば、興味を持って参加する、取り組む姿勢を持っています。ただ、ノリのいいタイプとは言えないので、ワールドカップやオリンピック、またハロウィンやカウントダウンなど日本中が盛り上がっているイベントでも、ひとり静観しているといった一面もあります。

また、変化を望んではいないので、自分のスケジュールをたんたんとこなし、毎週そのスケジュールを繰り返すといった生活を好む傾向に。落ち着いた生活、人付き合いを求めていると言えるでしょう。

「草食男子タイプ」と相性のいい女性

1.落ち着いた付き合いのできる女性

草食男子タイプは、起伏のある生活、人間関係を望んではいません。そのため、彼女にも落ち着いた付き合い方を求めていると言えます。誕生日やクリスマスにはサプライズを用意してほしい、突然、彼の家を訪れてもやさしく受け入れてほしいといったことを求めると敬遠されてしまうかも。金曜の夜は外食する、友だちも交えて飲みに行く、土曜日は少し遠出をするなど、彼のペースを崩さず、ゆっくりと距離を縮めていくのがオススメです。

2.自分のペースを保っている女性

草食男子タイプはマイペースなので、自分のやりたいことはやりますし、それにわざわざ女性を付き合わせようともしません。逆に女性のやりたいことに興味がなければ、それに付き合うことも少ないでしょう。そのため、ずっと一緒にいたいという女性は少し寂しく感じることもあるかもしれませんが、彼がやりたいことをしているときは、女性も自分のやりたいことをしていればいいのです。合わせようとせず、自分のペースを保つようにしてみて。

3.ある程度行動力のある女性

(2)で紹介したように、草食男子タイプはマイペース。自分の時間、ペース、興味を大切にしているので、女性も同じようなタイプのほうがうまくいきます。このタイプの男性にデートの誘いや食事に行く段取りを求めていると、なかなか前に進まないこともあり得ます。男性任せにするよりも、自ら動く行動力を求められる機会も多いでしょう。実際にお付き合いすることになっても同じなので、のちのちのことも考え、行動力を身に着けておきましょう!

まとめ

感情も生活も起伏の少ない草食男子タイプは、最初こそドキドキが少ないと感じるかもしれませんが、穏やかに長くお付き合いできる男性。将来を見据えたアプローチもアリ!ですよ。

(監修/深澤真紀、取材・文/小山暢子)

⇒(次回4月24日更新)【男性図鑑vol.5】「肉食男子タイプ」の特徴と、好きな女性のタイプとは?

※この記事は2016年04月17日に公開されたものです

小山暢子

フリーライター/エディター。各種雑誌、書籍、web媒体、広告などでビューティ、健康、スポーツ、ファッションを中心にジャンルを問わず執筆。大阪生まれ、横浜育ちで、大学卒業後、オーストラリアに2年間滞在。趣味は旅行、ゴルフ、バスケットボールなど。時間があるときは国内外問わず、いろんなところへ旅しています。

この著者の記事一覧 

SHARE