お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男ウケが良いと思って頑張ったのに……意外と反応が微妙だったこと4選

ファナティック

デートのときは彼に喜んでもらいたくて、つい、いつもより気合いを入れて準備をしてしまうものですよね。でも頑張ってみた割に、彼の反応が今ひとつ……なんてこともあるようです。そこで今回は女性のみなさんに、男ウケが良いと思って頑張ったのに、意外と反応が微妙だったことについて、お話を聞いてみました。

髪型

・「髪型をフワフワにしたが、ストレートが良いと言われた」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「髪型に凝りすぎて引かれたことがあります」(23歳/食品・飲料/営業職)

・「巻き髪。ストレートの方が好きな人が多かった」(34歳/その他/販売職・サービス系)

デートのときは少しでも自分をかわいく見せたくて、いつもより髪型に凝ってしまうものです。巻き髪が好きな男性が多いと思いきや、意外にストレートのほうが好みだということもあるみたいですね。

お化粧

・「メイク。普段は仕事柄すっぴんが多いのだが、記念日デートでがんばってメイクをした。ナチュラルめのメイクにしたがそれでもノーメイクのほうがいいと力説された」(23歳/学校・教育関連/その他)

・「お化粧をばっちりすること。背伸びしないナチュラルなメイク、服装の方がウケがいい」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「キラキラ、まつ毛ビシバシのパッチリアイメイク。もともと頬の赤みがあったのでチークを入れたら赤さを指摘された」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

ついついやってしまいがちなのが、気合いを入れすぎたメイクではないでしょうか。キレイに見せたくて頑張ったのに、残念ながらナチュラルメイクが好きという男性は多いようです。

ネイル

・「ネイル。スタッズやストーンを多めに付けたら、シンプルが良い。と言われたことがあります」(33歳/その他/その他)

・「ネイル。初めてお店でしてもらって、披露したが、男目線ではそんなに魅力的ではないらしい」(27歳/金融・証券/営業職)

・「ネイル。ネイルサロンに通い、スカルプで長さ出しして月2回ほどネイルをしていたが、男性はネイルなんて全く興味がなかった。むしろネイルしてることで家事をやらなそうと思われたので結婚後やめた」(29歳/金融・証券/営業職)

女性からは支持の高いネイルですが、派手すぎるネイルは苦手だという男性は多いよう。なるべくシンプルなネイルのほうが、男性ウケするみたいですね。

ミニスカート

・「ミニスカートを履いたら、足を出すより長いのを履いた方がいいと言われた」(25歳/その他/その他)

・「ミニスカートを履くことを頑張ったのに、すごく風が強い日は逆に男ウケが微妙で残念な結果だった」(33歳/その他/その他)

・「ミニスカートでかわいらしい感じの服を着てみたが、私の印象にはあまり合わなかったらしい。人それぞれ似合うタイプの服装で勝負するのが一番だなと思った」(32歳/その他/その他)

喜んでくれると思ってミニスカートをはいていく方もいらっしゃるようですが、あまり好意的に思わない男性もいるようですね。自分の彼女には、ミニスカートははいてほしくないと思っているかもしれません。

せっかく頑張っておしゃれをしたのに、男性には通じないこともあるようです。あまり気合いを入れすぎると、逆に引かれてしまう原因になってしまうこともあるので、日頃と変わらない自分を演出したほうが良いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数 405件(22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年04月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE