お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

究極の選択! 「グロスでテカテカ」VS「乾燥してカサカサ」、キスするならどっちの唇がマシ?

ファナティック

ロマンチックなムードの中でのキス。唇の手入れを怠ってしまうと相手がゲンナリしてしまい、キスの雰囲気じゃなくなってしまうこともありますよね。そこで今回は、「グロスでテカテカな唇」と「乾燥してカサカサの唇」、もしキスをするのならどちらのほうがマシだと感じるのでしょうか? 男性たちに究極の質問をしてみました。

 

Q.「グロスでテカテカな唇」と「乾燥してカサカサの唇」、もしキスをするのならどちらのほうがマシだと思いますか?

グロスでテカテカの唇……62.4%
乾燥してカサカサの唇……37.6%

「グロスでテカテカの唇」と答えた人が62.4%という結果に。乾燥した唇にキスをするよりは、まだ潤いがありそうな唇にしたいと思う人が多いのかも。ではまず、「グロスでテカテカの唇」と答えた人の理由を聞いてみましょう。

<「グロスでテカテカの唇」派の意見>

■乾燥よりも潤いがあるほうがマシ!

・「乾燥しているより潤いがあるほうがいいから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「乾燥しているよりは、ケアもしているのでいい」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

カサカサした唇よりも、潤っているほうがマシ。グロスを塗りすぎたとしても、それはケアに気を遣っている証ですよね。そんな女子力を評価してくれる男性も、中にはいるようです。

■カサカサは感触が悪そう!

・「乾燥しているとガサガサが伝わってきて全然うれしくない。テカテカの唇はセクシーに感じるから好き」(28歳/情報・IT/技術職)

・「カサカサなのはさすがに唇が傷つきそう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「カサカサよりはキスの感触がいいと思うから」(31歳/情報・IT/技術職)

思わずキスするのもためらってしまうほどの荒れた唇は、見るからに痛そうで回避したくなるもの。それならば、グロスでテカテカの唇のほうがまだいいと感じるようです。また、テカテカの唇は、セクシーに見えるので逆にいいという意見もありました。

続いて、「乾燥してカサカサの唇」と回答した人の意見です。

<「乾燥してカサカサの唇」派の意見>

■グロスのねっとり感がダメ!

・「グロスが塗ってあるとネチョネチョになるから何も塗っていない唇がいい」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「グロスは脂っぽくて気持ち悪いから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

いくら潤っているからといっても、ねちゃっとしたグロスたっぷりの唇はなんとなく不潔に思えてしまうことも……。絡みつく感覚が苦手という男性も少なくないようです。

■自分につくのが嫌

・「グロスでテカテカだと自分の口にもつきそうで嫌」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「テカテカが自分につくのが嫌」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

キスをすると、唇に塗ったグロスは男性にもついてしまうもの。あとから拭けばいいとは思っても、やはりその瞬間を想像すると、引いてしまう男性たちも……。

<まとめ>

いかがでしたか? やはり、男性としても手入れに何も気を遣わない女性よりは、テカテカになったとしても女性らしい部分を見せてくれたほうがうれしいと感じるよう。まだまだ乾燥の気になる季節、いつもよりさらに厳しく唇のチェックをしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年10月26日~11月9日
調査人数:119人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]