お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

あの人とは無理……! 結婚目前の彼に別れを告げたエピソード4選

chan-rie

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

結婚直前に気分が落ち込んだり無性にイラついてしまったりするマリッジブルー。そんなマリッジブルーの影響なのか、結婚間近に突然別れを切り出してしまう女子たちもいるようです。いったいなにが原因で破局してしまったのでしょう? 働く女子に、そのときの話を聞いてみました。

結婚式準備でけんかして価値観のちがいがわかった

「結婚式の準備は想像以上に大変。彼は他人事みたいに、なにも手伝ってくれなくて、私ひとりで準備を進めていた。そのことが原因で口論になり、彼とは価値観が合わないと実感。『あなたとは結婚できない』と別れを告げた」(28歳/広告)

結婚式の準備は会場の下見にはじまり、衣装や料理、席次決めなど……大変なことも多いですよね。お互いの協力がなくては難しいものだからこそ、彼との結婚はできないと決断したようです。

両親が彼との結婚に大反対だった

「私の両親が彼との結婚に大反対! 収入の低さを心配していたけど、私は親の反対を押し切ってでも結婚しようと考えていた。しかし、ふと冷静に考えてみたら、やはり収入面での不安はぬぐいきれず、一度結婚は考え直して距離を置きたいと話した」(29歳/IT)

反対を押し切ってでも結婚しようと思っていたのに、ふと冷静になったのはどんな瞬間だったのでしょう。気になります。

子どもに興味がないと知ってしまった

「私は結婚したら子どもがほしいと思っていたけど、あるとき彼が子ども嫌いということを知ってしまった。お互いの幸せを考えたときに、結婚しないほうがいいのは明らか。そっと彼に別れを告げた」(26歳/アパレル)

結婚をして子どもをつくるかどうかは、夫婦にとって大きな問題。その気のない彼の気持ちを知ってしまい、彼女もショックだったでしょう。

ほかの男性からアプローチされ浮気をしてしまった

「彼との結婚を意識していたが、ほかの男性からアプローチされ『一度だけなら……』と、浮気をしてしまった。そのあとは大きな後悔と罪悪感に襲われ、彼への申し訳なさから別れたいと告げた」(26歳/学校)

「後悔先に立たず」ですね。結婚前に遊んでおきたいと思ってしまったのでしょうか。

結婚を真剣に考えはじめてから、相手と噛み合わない部分が目につくようになることはあるようです。そうなる前に見極められるよう、日ごろから価値観をすり合わせられるといいですね。

※画像はイメージです

(chan-rie+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]