お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

今年くると言われている「こなれ太眉」……! あなたが太眉を作るときのマストアイテムは?

ファナティック

眉毛の形で顔の印象は随分と変わってくるもの。なかなか眉毛の形が決まらずに、苦労しているという人も多いと思います。そんな中、今年くると言われている「こなれ太眉」。その「こなれ太眉」を作るのに使っているマストアイテムについて、働く女性のみなさんに聞いてみました。

ブラウン系アイブロウ

・「ブラウンのほうがやわらかい感じで、パウダーでさらに自然な感じを出せるから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「アイブロウだとぼかしながらラインを描けるので、自然で立体的な眉が作れるから。ブラウンだと髪の色とマッチして尚よし」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ブラウンには膨張効果があってぼかしやすいから太眉作りに最適だし、ブラックよりも柔らかい印象で肌なじみもいいから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

ぼかしを付けやすい「アイブロウ」を使っているという女性は多いよう。その中でも、ブラックよりも柔らかい印象を作れ、髪を明るくしている場合になじみやすい「ブラウン系」を使用しているようです。

ブラウン系シャドー

・「パウダーでふんわりさせるため」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「なじみがいいと思う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「陰影がつけやすいし、ニュアンスがいい感じになるから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

パウダータイプでニュアンスがつけやすい「シャドー」と使うという女性も多く見られました。こちらも「ブラウン系」の色味が人気なようです。

ブラウン系アイブロウペンシル

・「ペンシルでないと、うまくかけないため」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「髪の色がブラウンなので、同じブラウンのペンシルを使用。とても描きやすい」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「やわらかい雰囲気を出したいので、黒よりブラウンでぼかして使っています」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

「ブラウン系アイブロウペンシル」を使っているという意見も。以前からペンシルタイプを使っているという人は「こなれ太眉」を作るのにも、そのほうが使いやすいのだそうです。

ブラック系アイブロウ、シャドー

・「(アイブロウ)柔らかく太くなる」(26歳/機械・精密機器/技術職)

・「(アイブロウ)眉毛が濃い黒色なので、それ以外の色だと色を塗った箇所だけ浮いてしまうから」(26歳/自動車関連/技術職)

・「(シャドー)くっきりと黒い眉毛が引けるので、表情が引き締まってメリハリがつきます」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

「ブラック系」のアイブロウやシャドーを使っているという女性も多数見られました。髪の毛が黒い場合はこちらのほうがなじみ、また顔にメリハリも出るとのこと。

ブラック系アイブロウペンシル

・「自然に太眉にできるので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「一番、なじみがあり、習慣的に利用」(23歳/学校・教育関連/専門職)

・「黒だと抜け感がなかったので。ペンシルだとポーチにも入りやすく、スペースをとらない」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

なじみがあり描きやすく、持ち運びにも便利ということで「ブラック系アイブロウペンシル」を使っているという女性も見られました。

まとめ

みなさんはまゆげを描くときに何を使っていますか? 自分の使い慣れたタイプのものを愛用したり、出したい雰囲気によって使いわけたりとさまざまなようです。みなさんもぜひ、今年くるといわれている「こなれ太眉」に挑戦してみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月22日~3月6日
調査人数:207人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]