お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

「寝てた」はウソ? 浮気している男子が使いがちな「LINE」での言い訳4選!

浮気をしている最中に、恋人からLINEのメッセージが着たら「ごめん! 今、ちょっと浮気中」と返信する人はいませんよね。今回は、浮気している男子が使いがちな、「LINE」での言い訳に迫ります。さっそく見ていきましょう!

1.あれ? 今メッセージが来た……

・「浮気をしている最中は、スマホの音を消してあるので、本命の彼女からLINEのメッセージが着たことに気づきません。だから浮気相手と別れたときに『あれ? 今メッセージが来た』と、適当にごまかしています」(25歳・教材販売)

ケータイメールじゃないんだから……と思いますが、LINEもメッセージの遅延ってあるんでしょうか? 聞いたことがありませんが……。ま、女子の「天然っぷり」に「つけこむ」男子もいるということではないかと思います。彼の言い分を信じ込みやすい素直な天然な女子……いますよね。

2.見落としていた

・「浮気中に本命の彼女からLINEのメッセージが着たら、当然、すぐになんか返事ができないので、あとになって『ごめん、メッセージを見落としていた』と、適当に処理しています」(27歳・IT)

LINEブログの更新のお知らせをたくさん受け取ると、どうしても、そのなかに「大事なメッセージ」が埋もれていきますからねぇ……。

3.仕事中でした!

・「ぼくは浮気中は『仕事中』ということにしています」(29歳・広告)

定番中の定番の言い訳かもしれません。社会人になると「仕事」と言えば、人々がかなり「優遇」してくれると身を持って知るので、「仕事だから」という言い訳は、使い放題ということになるのでしょう。

4.ごめん、寝落ちした……

・「浮気中の本命彼女からのLINEですか? 全部無視です。翌朝になって『ごめん、寝落ちしてた』と返信しています」(27歳・通信)

こちらも定番ネタでしょうから、特に解説は必要ないでしょう。女子だって「寝落ちしてた」と言いながら、隠れて浮気している人、いるんじゃないでしょうか?

まとめ

本当に仕事中なのか、ただの浮気の言い訳なのか……本当に寝ていたのか、ただの浮気の言い訳なのか……なかなか本当のところを探るのがむずかしい言い訳の例示が4つ出てきました。本当に「浮気相手と」仕事中で、本当に「浮気相手と」寝ていた……となれば、まぁ、言っていることとやっていることがほぼ一致しており、それなりに「ウソではない」わけですが……。
ケータイにGPS機能がついた当初は、これで彼の浮気の管理ができると安心した女子もいます。LINEができたとき、おなじようなことを思った人もいるでしょう。でも、浮気をする「知恵者」は、どんなデジタル機能を前にしても、それに屈することなく浮気をするのでしょう。そういう「知恵」も含め、人類は知恵のあるたくましい遺伝子のみがこの世に残り続けるわけで……「わたしの彼に限って浮気なんてしていない」と思い込んで(諦めて)、安らかに床に着くほうがまだマシなのかもしれません。

ひとみしょう

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]