お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

わかりやすっ! 浮気したら「変化してしまう」男子の習慣など4選

かっぷる新しい彼氏はパチプロだから、あたしもパチンコ愛好者になった、という女子に代表してもらってもいいように思いますが、女子はつきあった男性のカラーに比較的染まりやすいと思います。対して、男子は、結婚しても自分の生活習慣を変えない人がいっぱいいるように、つきあった女性によって変化させられることがあまり好きではない傾向にあるでしょう。そんな男子でも、浮気したら変化してしまうことがあるそうです。今回は、浮気したら変化してしまう男子のあれやこれやに迫ります。さっそく見ていきましょう!

1.タバコの銘柄

「浮気相手とおなじタバコの銘柄に変えました。浮気相手が吸っているタバコのにおいがぼくの洋服に移ると、なにかと本命の彼女に対してめんどうだからです」(29歳・商社)

喫煙男子で、浮気をしたら彼女が吸っているタバコの銘柄に合わせる人、わりといるように思います。酒場で取材をしていたら、そういうのを目にします。ま、タバコを吸わない人には関係がないので、次にいってみましょう。

2.あの行為の手順

「浮気してからというもの、あの行為の手順の変更を余儀なくされました。本命の彼女にも、つい変更後の手順でやっちゃいます」(27歳・通信)

個人的にあの行為の「ISOマニュアル」でも作成するしかないでしょう。エクセルでイエスノーボックスを作成したりと、なにかと大変だと思いますが。

3.スマホのロックナンバー

「浮気して変わったことですか? スマホのロックナンバーを変えました」(26歳・飲食)

定番ネタでしょう。

4.パスモやスイカなどの履歴

「浮気したらパスモやスイカなどの履歴がガラッと変わりました。本命の彼女がぼくに内緒で履歴を印字したら浮気がすぐにバレます。困った時代です」(28歳・教材販売)

困ったやつです……。

まとめ

いかがでしたか? 男女どちらにとっても、浮気って、非日常であり、それはロマンでしょう。ロマンを追い求めて正気を失った者たちは、自分自身のいろんなものが変わってゆくのに気づかないこともあります。浮気調査をする業者さんたちは、浮気している者が気づいていない「変化」を、うまく見抜くプロということなのかもしれません。彼の浮気を見抜こうと思えば、あなたは「いつもどおり」の生活を送っていればいいと言えるでしょう。カップルでお互いに変化し続けるから、どっちが変化したのかを見抜きそこねるのであって、見抜こうと思えば、あなたが定点であることが求められますよね。

ひとみしょう

お役立ち情報[PR]