お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男はつらいよ……! 歴代の元カノに捧ぐ「今の気持ち」4選

ファナティック

いろんな事情から別れることになった元カノに対しては、複雑な感情を抱いてしまうもの。すぐに気持ちを切り替えるのは、どうしても難しいものです。そこで今回は働く男性に、元カノに対しての今の感情を聞いてみました。

ありがとう

・「感謝。いい思い出をくれてありがとうという感じだから」(26歳/その他/技術職)
・「いろいろ教えてくれてありがとうという気持ち」(27歳/商社・卸/営業職)

・「楽しい時間を過ごさせてくれてありがとう」(31歳/機械・精密機器/技術職)

別れた元カノに対しては、感謝の気持ちしかないという男性はとても多くいました。どんな理由で別れたにせよ、一緒に楽しい時間を過ごせたことは忘れられない経験のようです。

幸せになってほしい

・「幸せになってくれてればいいな」(31歳/商社・卸/営業職)

・「幸せになってほしいなと思う。理由は、自分と一度でも深い人間関係を持ち、互いのことを大切だと感じていたことがあるため」(38歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「幸せになってね。自分が幸せだから」(28歳/その他/その他)

自分が幸せにしてあげることができなかった分だけ、次の恋愛では幸せになってほしいと願う意見です。別れた相手とはいえ、相手のことを大切に思う気持ちが伺えますよね。

いい思い出

・「大切な思い出。自分の糧になったから」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「思い出という感じ。落ちこんだり、がっかりした時期もあったが、今はお互いに幸せに過ごせるのがベストかなと感じる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「楽しかった。いい思い出ではあるので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)
嫌なこともあったけれど、楽しいことがあったのも、終わってしまえばすべていい思い出に変わっていくもの。いつまでも忘れることのできない、大切な思い出のひとつとなるようですね。

未練がある

・「もう一度、最初からやり直したい」(28歳/金融・証券/専門職)

・「後悔? あのとき、ああしていればなとか思います」(32歳/金融・証券/営業職)
・「未練。一方的に振られたから」(36歳/その他/営業職)

今でも実は、忘れることができないという男性もいるようです。どうすれば別れずにすんだのだろうと、今も思いを断ち切ることができないようですね。

まとめ

男性は別れた相手のことを、いつまでも大切に胸の中にしまっていると言われますが、実際に今も特別な存在として、元カノのことを思っている男性は多いようです。一度好きになった女性のことは、よほどのことがない限り、忘れないよう。新しい恋人ができても、やはり特別で、いつまでも気になる存在なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月6日~2月21日
調査人数:127人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]