お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オトコのぶっちゃけ! 今まで付き合った人と別れた原因、一番多かった理由って?

ファナティック

どれだけ恋愛経験を積んできても、別れる理由がいつも同じになってしまうことってありませんか。次こそはと思っていても、何度も同じような理由で別れを繰り返してしまうのは、つらいものです。そこで今回は働く男性に、今まで付き合った人と別れた原因で一番多かった理由について、聞いてみました。

価値観の違い

・「価値観の違いが多い。お互いの嫌なところが見えてきて、自然と消滅・疎遠になることがあった」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「価値観の大きな違い。勝手に転職をするなど」(36歳/その他/営業職)

・「どうにも合わない。考え方や価値観の違い(いつ会いたい、何をしたい、どこに行きたい、が合わない)」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

価値観はある程度近くないと、ちょっとしたことでも喧嘩が多くなってしまいそう。付き合う期間が長くなるほど、ストレスに感じてしまうのかもしれませんね。

自然消滅

・「自然消滅。いつの間にかコミュニケーションがなくなったので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「自然消滅と言う感じが多い」(39歳/情報・IT/技術職)

・「卒業とともに次第に疎遠に」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

はっきりと別れるわけではなく、いつの間にか自然に消滅してしまうといったケースもあるようです。仕事が忙しくなったりすると、なかなか連絡も取り合えなくなったりしますし、卒業がそのきっかけとなることもあるようです。

ほかに好きな人ができた

・「別の人が好きになったから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ほかに、より好きな女性ができて、その人と付き合うため」(38歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「相手に好きな人ができた」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

別れの原因としては、ほかに好きな人ができたということも多いかもしれません。なかには二股という人もいるのかもしれませんが、相手のことを考えると、やはり別れてから付き合ってほしいですよね。

合わない

・「最終的には正確に合わないところが、我慢できなくなった」(37歳/機械・精密機器/技術職)

・「少し付き合って、自分の思っていた人物とちがったのが一番多い理由」(26歳/その他/技術職)

・「相手の嫌なところが見えた」(27歳/医療・福祉/専門職)

実際に付き合ってみると、相手のいろいろな部分が見えてきたり、違和感を覚えたりすることもあります。価値観もそうですが、自分が思っていた相手のイメージと、本質が異なっていたというのが原因となっているようですね。

まとめ

男性が別れる原因として、いろいろな理由が挙げられました。別れはつらいですが、お互いが納得の上で別れるのであれば、特に問題はありませんよね。あなたが別れた理由で一番多いのは、どんな理由ですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月6日~2月21日
調査人数:127人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]