お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デートしない理由なんてありません! 女子がグッとくる方言男子の誘い文句4選

ファナティック

方言を聞くと、思わずほのぼのした気分になってしまうことってありませんか。男女問わず、お国の方言をしゃべっている人は、何となく好感を持てるものですよね。そこで今回は女性のみなさんに、思わずグッとくる方言男子のデートの誘い文句について、お話を聞いてみました。

関西弁


・「関西弁で『デートしてくれへん?』。親しみやすい」(24歳/その他/事務系専門職)

・「どっかご飯でも食べにいかへん?と言われると、くだけた感じにグッとくる」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「関西弁で強めに言われたら、思わずハイって言ってしまいそう」(34歳/建設・土木/事務系専門職)

関西弁でデートのお誘いを受けると、つい行きそうになってしまう人は多いようですね。きつく聞こえることもある関西弁ですが、デートのお誘い言葉だと、フレンドリーに感じてしまいます。

■広島弁

・「広島弁で強引に誘われてみたい」(33歳/その他/その他)

・「広島弁がかわいい」(25歳/その他/その他)

・「ちょっと付き合ってくれんかの。広島。ちょっと強気な方言だけれど、甘えたテイストが入ることでギャップ萌え!」(33歳/その他/専門職)

きつく聞こえることもある広島弁ですが、男らしく聞こえることもありますよね。少し照れながら言われると、そのギャップにグッときそうですね。

■博多弁

・「博多弁だったらOK」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「博多弁はかわいいと感じる」(32歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「方言で誘われたことはないが、博多弁はかわいいと思う」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

九州は地方によって、若干、方言が異なってくるものですが、その中でも博多弁を可愛いと感じる女性は多いようです。テレビで活躍している芸能人が多いのも、理由の一つかもしれませんね。

■沖縄弁

・「出かけるさーという沖縄県民の方言」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「沖縄の言葉。優しい感じがするのと、独特のイントネーションが良い」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

日本の方言の中でも、独特な言葉で知られる沖縄弁。方言を前面に出されると、何をしゃべっているか分からないこともありますが、なぜか優しい言葉に聞こえてくるものです。

いろいろな地方の方言がありますが、やはりテレビで活躍している芸能人が方言を使っていることが多いと、つい耳慣れて、好感を持てるようになるのではないでしょうか。あまり聞きなれていない方言だと、解読できないこともありますものね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数405件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]