お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

心臓バクバク!! 男性が社内の女性から自分だけバレンタインチョコをもらったときに考えること3つ!

ファナティック

バレンタインに、女性が社内の男性にチョコを渡すのは珍しいことではありませんが、それがほかの男性社員にはなく、自分だけに贈られたものだったら……。男性たちはその意味をどう考えるのでしょうか? まわりの男性はもらっていないのに、自分だけがチョコをもらえた。今回は、そんなシチュエーションで男性が思うことについて聞いてみましょう。

実は俺のことを好き?

・「少なからず興味があるのかと思ってしまう」(39歳/商社・卸/事務系専門職)
・「特別な気持ちがあるのかな……?」(27歳/農林・水産/技術職)
・「え~。ひょっとして好きでいてくれたのかな。ちょっと明日からドキドキして仕事にならないかも」(39歳/学校・教育関連/専門職)
・「自分だけなら脈ありかなと思う。意識してご飯に誘うかも」(31歳/その他/専門職)

ほかの男性には渡していないのに、自分だけということは、少なからず興味を持ってくれているんだなと、ちょっと期待してしまう男性は多いようです。今まで意識していなかった女性だとしても、チョコをもらったあとは、その女性のことばかり気になるという人も多そうですね。

義理チョコを勘ちがいしてるだけかも……?

・「ちょっと意識されているのか、勘ちがいか悩む」(26歳/ソフトウェア/技術職)
・「『え?』って思う。鈍感なので、普通にほかの男性陣ももらっているものだと思いそう」(28歳/電機/営業職)
・「義理か本命かを考える」(33歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

このチョコは本命なんだろうか、それとも義理なんだろうか。もらったチョコを前に考え込んでしまうという男性もいるみたいです。もしかしたら、ほかの男性も実はもらっているのかもと疑いを持ちながらも、やっぱり意識されてるのかなぁなんて悩んでしまうようですね。

戸惑いを感じる

・「恥ずかしい。プレッシャーになる。美人じゃないと、余計に、いやだ」(39歳/その他/その他)
・「ほかの人にもあげてほしいと思う」(33歳/その他/その他)
・「うれしいよりも、戸惑いが先にくると思います」(31歳/その他/その他)

チョコをもらったうれしさよりも、ほかの人ではなく自分だけがもらったことに戸惑いを感じるという男性も。まわりの人に自分だけがチョコをもらったことがバレるのも恥ずかしいし、なんとなくプレッシャーも感じてしまうので、こんなことならみんなと一緒にもらったほうがマシだとも思うみたいですよ。

まとめ

女性からもらったチョコが義理チョコではないっぽいと気づいたとき、男性はうれしい反面、プレッシャーや戸惑いも感じてしまうようです。はっきりと本命チョコだとわかるような渡され方をしたのではなく、義理かもしれないと思わせるようなものなら、どう受け取ればいいのかということにも悩むみたいですね。社内でその男性1人だけにチョコを渡すというのは、女性としてもかなり勇気のいること。男性には、その意味をしっかりわかってもらいたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数276件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]