お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

カッコイイ! 「サバサバ系のモテる女性」の特徴3選

ファナティック

女性の魅力というのは不思議なもので、女性らしい人が必ずしもモテる、というわけではありません。中には、女性らしさよりも、男性らしさを感じる女性のほうがモテる場合もあります。そこで今回は女性たちに、「サバサバ系のモテる女性」の特徴について聞いてみました!

言いたいことをはっきりと

・「誰に対しても言いたいことは率直に言う」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「いいことはいい、悪いことは悪いとはっきり言える、いつまでも根に持たない人」(27歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「ハキハキしていて、自分の意見をハッキリ言えるけど、人の悪口は言わず、過ぎたことをしつこく蒸し返したりしないサッパリした性格の女性は、爽やかでモテます。そういう人は一見きつそうかと思いきやまわりの気配りもできているので、ギャップがあってモテると思います」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「清潔感があり、言いたいことはバッサリ。日々仕事できる女子だけど、たまに仕事で落ち込んでるなどのギャップもある女子はモテてます!」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

男性って、うじうじと自分の意見を言わない人に対して、「面倒くさいなぁ。はっきり言ってくれよ!」と口に出さなくても実は思っているのです。だからこそ、はっきりと自分の思ったことを言える女性が好評なんですね。

誰に対しても態度が一緒

・「誰にでも平等で、小さなことにこだわらない」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「分け隔てなくやさしい。えこひいきなどをしない」(23歳/その他/その他)

・「誰に対しても平等に振る舞う。同じテンションで話している」(28歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「誰に対しても分け隔てなく接する」(34歳/その他/事務系専門職)

男性にだけ態度が変わる女性って、同性に非常に不評を買いますが、男性だってその態度の差には気付いていますし、よくは思っていません。誰にも同じサバサバとした態度を取れる人のほうが、好かれて当然ですね。

過去を引きずらない

・「ほがらかであっけらかんとしていてクヨクヨしない」(28歳/生保・損保/専門職)

・「過去の失敗や失恋をネチネチ引きずらない。前の彼と比較しない」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「感情をひきずらず、豪快だけど実は気が利く女性」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「ほかの人の失敗を苦にすることなく進めていること」(31歳/その他/クリエイティブ職)

過去のことをいつまでも引きずり、くよくよ悩むような女性は、男性から敬遠されます。「過去は過去! 今は今!」と割り切れる女性は、同性から見ても素敵ですよね。

まとめ

モテたいと思うと、ついつい女性らしさばかり追い求めてしまいますが、女性らしいからといってモテるわけではないのです。「自称サバサバ系」ではなく、本当にサバサバした男っぽい女性だって非常に魅力的。自分に合った磨き方で、素敵な女性になりましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月18日~12月24日
調査人数:425人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]