お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

多忙な彼氏持ち女子必見! 仕事が忙しい彼とデートするときに心がけたい4つのポイント!

ファナティック

仕事が忙しいときは、できれば彼女とのデートも遠慮したいと思うのが、男性の本音かもしれませんね。そんなときはちょっとした気遣いをしてくれると、うれしく感じるようです。そこで今回は男性のみなさんに、仕事が忙しい時期にデートする際、女性にされてうれしいことについて、お話を聞いてみました。

時間をかけないで

・「あまり時間をかけなくても怒らないこと」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「だらだらと時間をかけないでほしい。あまり疲れない近場でデートしてくれると助かる」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
・「あまり長時間のデートをしたくないので、そういう点で気を使ってほしい」(26歳/その他/技術職)

仕事が忙しいときは、少しでもゆっくりと身体を休めたいものです。会えなくてさみしいのもわかりますが、彼のことも考えて無駄な時間を過ごさずに、有意義な時間を過ごしたいですね。

遠出は避けて

・「遠いところや人混みの多いところは止めてほしい」(35歳/情報・IT/技術職)
・「遠出やお酒は控えたい。仕事に影響するから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「家や近場にしてほしい」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

彼としても、あまり疲れが残るようなことは避けたいようですね。あまり遠出をせずに、彼の疲れを少しでも癒やしてあげられるようなデートがよいかもしれませんね。

優しい言葉をかけて

・「ねぎらいの言葉をかけてほしい」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「疲れてないと気を使ってくれる」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「無理して会わなくても大丈夫だよ。疲れてたら早めに帰っても大丈夫だよなどという気遣いの言葉」(31歳/情報・IT/技術職)

疲れているときのデートでは、優しい言葉をかけてもらいたがっている人も多いようです。たしかに、優しい言葉をかけてあげることで、彼の疲れも吹き飛んでしまうかもしれませんね。

遅刻しないで

・「遅刻しないこと」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「時間がないから、待たせるのはやめてほしい」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「遅れないでほしい」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

忙しいということは、時間に追われている状況だということでもあります。そんなときは、やはり約束の時間などもきちんと守ってあげることが大切です。時間にルーズだと、イライラさせてしまいます。

まとめ

彼としては、忙しい仕事の合間でデートをしているわけですから、あまり無理なことはしたくないようです。彼女としても自分が楽しむことだけでなく、疲れている彼をねぎらってあげることができれば、よりよいデートになるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]