お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

乙女のピンチ! 人前で「オナラ」が出そうになったときの対処法【イラストコラム】

ほそえあみ/OFFICE-SANGA

人前でオナラをしたら人生終わり、今後の社会生活ハードモード確定。それくらいオナラというのは恐ろしいものですが、人がいるときに限ってしたくなるんですよね。世の働く女性たちはいざというとき、どのように対処しているのか聞いてみました!

■とにかく我慢だ!

・おしりに力を入れて我慢する

■裏技で回避だ!

・片方のお尻をぐいと引っ張る

・息を止める

・お腹に力を入れる

・お尻の穴に力を入れて空気を引っ込める

■もうあきらめた!

・ゆっくりと音を鳴らさないようにやる

・お腹に力を入れて、音が出ないようにオナラをする

・スカせるようにコントロールする

■まとめ

隣の席の美女もこんなに頑張ってオナラを回避しているのかと思うと、笑いが……いや、涙がこみ上げてきます。ちなみに筆者は、力を入れて我慢派です。にぎやかなところでは普通にして、周囲の音でごまかしています。ごめんなさい。

文・イラスト ほそえあみ/OFFICE-SANGA

※この記事は『乙女のピンチ! 人前で「オナラ」が出そうになったときの対処法10』を再構成しています。

ほそえあみ/OFFICE-SANGA

ほそえあみ

岐阜県出身、埼玉県在住。2歳の男の子を育てるイラストレーター。女性誌や独身女性向け情報サイトでコミックエッセイやイラストを担当。好きなものはゲーム、ホラー映画、都市伝説、キキララ、柴犬と幅広い。最近気になることは痔が悪化したことと、カラオケで60点代を出したこと。

Twitter: @pi_izumi
HP: http://a-hse.tumblr.com/

この著者の記事一覧 

SHARE