お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

これって老化!? 若い頃はがんばってたけど最近ムリしなくなったこと4つ

ファナティック

若い頃は体力も気力もあって無理もできたことが、アラサーになりなんだかできなくなったことってないですか? そこで今回は働く女性のみなさんに、若い頃はがんばってたけど、最近ムリしなくなったことについて聞いてみました。

■徹夜

・「徹夜してまで仕事を終わらせなくなった」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「徹夜してまで遊ぼうと思わなくなったことです」(31歳/その他/その他)

・「徹夜。受験勉強や遊びで徹夜したこともあるが、最近は徹夜が厳しくなってきた」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

若い頃は徹夜で遊ぶのが当たり前だったのに、いつのまにか終電までに間に合うよう、遊び方も変化しているものですよね。さすがに徹夜は体力が持たないという方も、多いのではないでしょうか。また、肌荒れも気にせずにいられた若い頃だからこそ、できていたことかもしれません。

■ダイエット

・「ダイエット。結婚したし、そこまで頑張ってスリムを維持しなくてもいいかなと思うようになった」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「ダイエット。努力しても無駄な気がしてきた」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「ダイエットです。途中で挫折してリバウンドしまくりだから」(23歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)

年齢とともに、チャレンジしたダイエットの数も増えてくるものです。何度もリバウンドを経験したからこそ、無理なダイエットは効果がないと気づくんですよね。

■メイク

・「濃いメイク。少しでも目を大きく見せたかったから。」(33歳/アパレル・繊維
/販売職・サービス系)

・「メイク。適当になった」(31歳/その他/その他)

・「メイク。最近は削れるものは削るようにしている。マスカラなんてほとんどしない」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

若い頃は朝からメイクをきっちり決めていたものですが、だんだんと手抜きを覚えてしまい、今では必要最低限のメイクしかしていない方も多いようですね。朝の忙しい時間を、ほかのことに有効活用するようになるものですからね。

■おしゃれのための我慢

・「おしゃれのために寒さを我慢することをしなくなった。冷やさないことの方が大事」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「生足。高校生の時はどんなに寒くても生足だったけど今は無理。」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「高いヒールを履くこと。最近は疲れるのではかなくなった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「高いヒールの靴を履くこと。見た目より履きやすさ重視になった。」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

若い頃は寒くても生足で過ごしていたし、足が痛くても高いヒールを履いていたものです。それがいつの間にかそういうことをしなくなった人は多いのではないでしょうか。オバサンへの一歩!? いえいえ、自分の体を大事にしているだけです。

■まとめ

若い頃はがんばってまで、いろんなことにチャレンジしてきたものですが、年齢と共に、気持ちも落ち着いてしまうものですよね。経験を重ねたからこそ、落ち着くことができたとも言えるかもしれません。でもときには、若い頃のようにがむしゃらに進んでみるのもひとつかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数179件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]