お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
診断 デート・カップル

【心理テスト】人からの評価が気になる!? 自分の自意識過剰度がわかる診断

伊藤マーリン

自分はものすごく気にしていることでも、周囲の人は気付いていない……そんなこと、ありませんか? この心理テストでは「あなたの自意識過剰度」がわかります。早速チェックしてみましょう!

Q. パーティーに参加することになりました。ドレスコードは「赤いものを身に着ける」です。あなたならどうする?

A.
1 赤いワンピースを着ていく
2 赤いバッグを持っていく
3 赤いベルトをしていく
4 赤い靴を履いていく

数多くある色の中でも「赤」はとても目立つ色です。そのため、「赤」は情熱や興奮を表し、注意喚起を促す色でもあります。そんな「赤」をファッションにどう取り入れるかによって、あなたの自意識過剰度が明らかになります。

1 赤いワンピースを着ていく

あなたの自意識過剰度は30%。赤いワンピースを着ると見る人に「全身が真っ赤」な印象を与えるため、かなり目立ちます。そのため、あなたは人の目を引くことをそれほど気にしない、あっけらかんとしたタイプ。目立ちたくて赤いワンピースを着るなら、あなたの目論見通りでしょう。一方、単に「赤いワンピースが好き」という理由で着るなら、人からの評価よりも自分の好みを優先する傾向が強いと言えそう。どちらにしても、自意識過剰度は低いでしょう。

2 赤いバッグを持っていく

あなたの自意識過剰度は90%。赤いバッグはファッションのアクセントにもなりますが、それを手放すとドレスコードから外れてしまいます。そのため、あなたは「ドレスコードを守りたいけれど、真っ赤な格好で目立つのは避けたい」という無難なタイプ。良く言えば「真面目」ですが、悪く言えば「つまらない」ところがあります。人の目を気にし過ぎて、自分が本当にやりたいことをガマンしてしまうこともあるのでは。ストレスを溜めないように!

3 赤いベルトをしていく

あなたの自意識過剰度は50%。赤いベルトは目立ちすることもなく、適度なファッションのアクセントにもなります。そのため、あなたは「注目されるのは気恥しいけれど、さり気なく目立ちたい」という葛藤が多いタイプ。人からあれこれ言われるのはイヤだけれど、無視されるとプライドが傷付きます。「わかる人にだけ理解してもらえればいい」と意固地になってしまうことも。自意識過剰になり過ぎて、人間関係をこじらせてしまわないよう気を付けて!

4 赤い靴を履いていく

あなたの自意識過剰度は70%。赤い靴は華やかで目立つアイテムですが、足元なのでそれに気づかれないことも。特に、目の前で話している相手の視界には入りにくいでしょう。そのため、あなたは「自分をアピールしたいけれど、うまくいかない」という、もったいないタイプ。ひと目を気にしているのにも関わらず、自己評価と他人からの評価が合致していないのが原因かも。自意識をこじらせてしまわないよう、客観的な視点を持つようにしましょう。

いかがでしたか? 主体性を持って周囲に流されないように生きて行くには、適度な自意識が必要です。でも、人からの評価を気にし過ぎて、自分の素直な気持ちにフタをして、思い通りに動けなくなるのは本末転倒。自意識過剰になり過ぎてモヤモヤしがちな人は、ぜひ今回の心理テストの結果を開運のヒントにしてくださいね。

(監修・文:占術家・伊藤マーリン/ハッピーコンパス)

お役立ち情報[PR]