お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

めちゃくちゃ重いわ! 男性が逃げたくなる彼女の結婚アピール4つ!「子どもがほしいな」

ファナティック

結婚というものは人生の大きなイベントのひとつ。晴れ舞台の結婚式に夢を持っている方も多いハズ。付き合っている彼氏とそろそろ結婚したい……しかし! ちょっと待ってください。あなたは彼氏に対して、結婚アピール、しすぎていませんか? 今回は、男性が「これをされたら思わず逃げたくなる」といった彼女からの結婚アピールを調査しましたので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

■「結婚したい」とストレートにしつこく発言

・「その気がなければうっとうしいだけ」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「お互いタイミングってあるじゃん」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「結婚したくない理由があるんだよと言いたい」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

こちらとしてはまだその気がないのに、直球にぶつけられても……という意見。結婚は今後の人生に大きく左右することですから、はっきり「したい」と言えばいいというものでもないのです。

■結婚情報誌でのアピール

・「直接的すぎて重く感じる」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
・「無言のプレッシャーに感じるから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「結婚情報誌はなんか怖い」(32歳/商社・卸/営業職)

直接言われるより、間接的にアピールされる方が、どうやら男性にとっては余計にプレッシャーになる様子。結婚情報雑誌を買っても、相手が乗り気でなさそうなら、目のつかないところに隠しておいたほうが良さそうですね。

■子どもがほしいアピール

・「まだその段階ではないから」(34歳/運輸・倉庫/営業職)
・「逃さないという姿勢が露骨だと感じるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「結婚の先の話だから」(28歳/金融・証券/専門職)

さすがにいきなり子どもの話は飛躍しすぎ!? あなたはまだお母さんではありません、彼女です。やんわり、抽象的な感じで将来の設計図を言うくらいに留めておくのが吉かも。

■自分or相手の両親と顔合わせしようと提案

・「根回しされているようだから」(28歳/自動車関連/技術職)
・「それなりの覚悟がなければ、親には会えないので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「外堀を固めようとするのは嫌」(33歳/機械・精密機器/技術職)

外堀から固めていくのは退路を断つという意味でとても有効的ですが、追い詰められすぎると男は逃げていきます。ご注意を。

■まとめ

押してダメなら引いてみろ、という言葉があります。もし彼がイマイチ乗り気でなかったら、結婚の話題を一切合切やめてしまうというのも、ひとつの手なのかも? あまりひとりでガツガツいきすぎても、相手がついていけなくなりますから、結婚アピールはくれぐれも慎重になさってくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数122件。22歳~38歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]