お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男の本音! 本命彼女とのクリスマスデートの予算は? 1位「10,000円以上~15,000円未満」

ファナティック

クリスマスはカップルのためにあるんじゃないという人もいますが、やっぱり恋人がいるならクリスマスは一緒に過ごしたいですよね。でも、クリスマスにお洒落なデートを楽しもうと思うとそれなりにお金もかかるもの。そこで、今回は男性たちが「本命彼女」とのクリスマスデートに使おうと思っている予算について聞いてみました。

■Q.あなたは、本命彼女とのクリスマスデートにいくらかけますか?

1位「10,000円以上~15,000円未満」30.6%
2位「30,000円以上」16.5%
3位「5,000円以上~10,000円未満」12.4%
3位「20,000円以上~25,000円未満」12.4%
5位「15,000円以上~20,000円未満」10.7%
※6位以下省略。その他を除く

第1位は「10,000円~15,000円未満」という男性で約3割。でも、5,000円から30,000円までかなり回答はバラけているようですね。次にそのくらい必要だと思う理由について聞いてみましょう。

◇1位「10,000円以上~15,000円未満」

・「出せても15,000円までだと思う。それ以上はかけすぎだと思うから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自分の経済力からこのくらいが限界だから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「もっと出したいが現実的には難しいから」(39歳/情報・IT/技術職)

自分の給料を考えるとこのくらいが限界、これ以上出すのは正直ツラいという男性たち。がんばっても15,000円くらい出せればいいかなという感じですが、逆にそれ以上だとお金をかけすぎと思ってしまう男性も。でも、クリスマスだから奮発しようという男性の気持ちは女性たちにも伝わるはずですよね。

◇2位「30,000円以上」

・「プレゼントと食事代、ホテル代で30,000円は超えそうだから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「好きだから非日常にしたい」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「ケチりたくないから」(26歳/農林・水産/技術職)

プレゼントと食事代、ホテル代を考えると30,000円は軽く超えそうということでそれ以上の予算を考えている男性もいるみたいです。クリスマスは特別な日だからケチらずに非日常感を彼女に味わってもらいたいという男性のやさしさの表れなのでしょうが、本命彼女だからこそ思い切り使っても惜しくはないと思えるのでしょうね。

◇3位「5,000円以上~10,000円未満」

・「ちょっと贅沢な食事をしたらこれくらいになると思います」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「特に思い入れもないので普通に」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

「5,000円以上~10,000円未満」という男性の中には、クリスマスというイベントごとに特に思い入れがないと考えている人もいるようですが、彼女の立場としてはちょっと寂しいかも。

◇3位「20,000円以上~25,000円未満」

・「妥協しないで思いっきり使ったほうが相手も喜ぶと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「忘れられない日にしたいから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

「20,000円以上~25,000円未満」の予算があれば、彼女との思い出に残るようなちょっと豪華なデートもできそうですよね。

■まとめ

クリスマスだからと特別なことをしなきゃいけないというわけではなくても、やっぱり期待してしまうのが乙女心。普段の彼を見ていてこういうイベントごとに興味がないんだろうなと思っても「もしかしたら……」なんて淡い希望を持ってしまいますよね。実際、1回のデートで30,000円というのは男性にとってもかなりな出費でしょうが、本命の彼女になら惜しくないと思う男性もいるようです。ただ、金額よりも女性を喜ばせようという気持ちがあるかどうかが一番大事かもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数121件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]