お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【東京土産】まるで花束! 旬の花で彩られた、乙女心をくすぐる「ブーケ バニラヨーグルト」

石部千晶/六識

そのかわいらしい姿に、目を輝かさずにはいられない「ブーケ バニラヨーグルト」(2808円※)。ショーケースには、花屋なのか、宝石屋なのかと思ってしまうほど美しいケーキが並ぶ。

この夢のようなスイーツを作るのは、エディブルフラワーを使ったババロア専門店「花のババロア havaro」。季節の花を色やバランスを見て配置し、より美しく、よりおいしいマリアージュを楽しめるように計算されたケーキが、毎日手作りされている。

ショコラ、オレンジ、抹茶など、フレーバーは全6種類。花の味を特に味わうことができるバニラヨーグルトが1番人気だ。
見た目もさることながら、評価されるのはそのお味! ヨーグルトの爽やかな酸味と、ほのかに香るバニラビーンズが絶妙で、花の香りとフルーツの味を引き立ててくれる。弾力のあるプルンプルンな食感も楽しい。上のゼリーと下のババロアの相性もばっちり。ぜひ、全部一緒に食べてもらいたい。

こんなにかわいいので、女子にプレゼントしたら喜ばれること間違いなし。女子会に持っていけば、みんなのテンションもアップ!

※入荷した花により、価格は変動。「ブーケ バニラヨーグルト」は2160円~3024円。

PARADIS トウキョウミタス店(花のババロア havaro)
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F TOKYO Me+内
電話番号 03-3218-0051

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

石部千晶/六識

「こんな情報がほしかった!と思ってもらえるような情報をお届けしたい」という想いから、舞台照明の仕事を経てライターに転職。昔から書くことが好きで、小学生のころから日記を書きためている。現在は、主にグルメや旅をテーマにした取材・執筆を行う。プライベートでは動物との触れ合いが何より好きで、牧場に行ってはムツゴロウさんのようになっている。

この著者の記事一覧 

SHARE