お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

2割だけ!? 女性たちがクリスマスデートをしないワケとは……

宇田川ノリコ

年に一度のクリスマス。セールを開催するデパートや、クリスマスだけの特別ディナーを用意するレストラン、イルミネーションイベントを開催する施設などもあり、デートスポットには事欠かないシーズン、みんなは彼とのデートの予定はある? 働く女性たちにアンケートで聞いてみました。

◆クリスマスデートの予定はありますか?

「ある」という女性が約2割という結果に。「クリスマスディナーを食べに行く」「イルミネーションを見に行く予定」「高級ホテルにお泊まりを予約済み」といったデートを予定している人が多いようです。また、外出はせずに「自宅でのんびり」という人も。一方で「クリスマスは毎年仕事」「まずは相手探しから」「これから決める」という女性もいました。

[回答者数:254(1年目=4.7%、2年目=4.3%、3年目=4.7%、4年目=10.2%、5年目=9.8%、6年目=14.6%、7年目=16.9%、8年目=8.7%、9年目=11.4%、10年目以上=14.6%、その他=0.0%)/『マイナビウーマン』調べ。2015年10月にWebアンケート、22~34歳の働く女性]

Q.そう答えた理由や具体的な予定(願望)をお答えください。友だちから聞いた話でもかまいません。

■特別な日のディナーを予定している

・「彼と一緒にホテルの最上階でフレンチを食べる予定です」(学校・教育関連/専門職/4年目)
・「仕事終わりに彼とオシャレなお店でディナーを食べる」(建設・土木/事務系専門職/5年目)

■彼と2人よりこっちがいい!

・「気の合う友だちと夜遊びでいい」(印刷・紙パルプ/クリエイティブ職/7年目)
・「デートよりもみんなでワイワイ飲み会をして盛りあがるほうが楽しいから」(商社・卸/秘書・アシスタント職/10年目)

■クリスマスに外出したくないわけ

・「いいレストランは混んでいる。金額も高い。それなら自宅でゆっくり2人で過ごすほうがいい」(建設・土木/事務系専門職/9年目)
・「クリスマスはどこも予約が大変だし、高いし人が多いからデートしたくないと思っている」(情報・IT/技術職/6年目)

■お楽しみは週末に

・「クリスマスは普通に仕事なので、旦那と週末にゆっくりクリスマスできたらいいです。ついでに、プレゼントか、自分のボーナスがはずんでくれれば満足です」(生保・損保/販売職・サービス系/7年目)
・「彼氏はいても、クリスマスは仕事だから、ムリ。クリスマス後の週末にお祝いしようと思う」(自動車関連/事務系専門職/4年目)

■デートはしないけれど

・「仕事で帰宅が9時すぎになるので家で料理とケーキを2人で食べるので」(小売店/販売職・サービス系/10年目)
・「もう夫婦なので、デートはしない予定。家でケーキを食べたり食事をする予定」(通信/クリエイティブ職/4年目)

■国際派ならではの悩み

・「今、好きな人がいるのですが、外国人なので2人っきりはないかなと思ってます。きっとパーティでしょ……」(食品・飲料/事務系専門職/8年目)
・「彼が家族に会いに帰国してしまうから」(生保・損保/事務系専門職/9年目)

■やっぱりクリスマスはここで!

・「ディズニーシーでクリスマスデート」(医療・福祉/専門職/10年目)
・「私がディズニーが好きで、毎年ディズニーランドかディズニーシーに行ってます」(学校・教育関連/専門職/6年目)

■パートナーがいない!

・「相手をまず探さねば……」(学校・教育関連/専門職/6年目)
・「彼氏がいません(泣)」(運輸・倉庫/技術職/2年目)

■ディナーとイルミネーション散歩はマスト!

・「クリスマスディナーに行って、そのあとイルミネーションを見に行く」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/6年目)
・「銀座のイルミネーションを見ながら散歩しておいしいお店でごはんを食べたい」(商社・卸/事務系専門職/7年目)

■仕事なのであきらめるしかない

・「仕事がいちばん忙しい時期だから」(人材派遣・人材紹介/事務系専門職/6年目)
・「毎年クリスマスは仕事なので」(生保・損保/営業職/10年目)

彼とのクリスマスデートを予定している人が2割という結果に、ちょっと少ないなと感じてしまいました。でもよくカレンダーを見てみると、今年は24日、25日ともに平日。年末の忙しい時期でもあるので、平日のデートは難しいのかもしれませんね。「平日はムリだけど、週末にのんびりデート」ということを考えているカップルもいるようでした。

日本では「クリスマスが終われば、さあお正月!」とばかりに、街のムードが一変する気がします。クリスマスのムードを楽しみに街に出るなら、クリスマス前の週末に出かけるのがいいかもしれませんね。
(text:宇田川ノリコ)

おすすめ記事

お役立ち情報[PR]