お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

聖なる夜に野郎だけ! 男同士のクリスマスって何するの?

宇田川ノリコ

「恋人とロマンティックに過ごす」というのが日本のクリスマスの定番ですが、彼女がいない男性たちはどこで何をしている? イルミネーションに輝く街、特別なディナーを用意するレストラン……。恋人同士が似合うクリスマスを男性同士で過ごしたことがあるかどうか、男性たちにアンケートで聞いてみました。

◆男同士でクリスマスを過ごしたことがありますか?

3割弱の男性が、男同士でクリスマスを過ごした経験があると答えてくれました。「鍋パーティをした」「スキーに出かけた」「朝まで飲んだくれた」というほか、「むしろ男同士でイルミネーションを見に行った!」というツワモノもいました。「いいえ」と答えた人からは「家族で過ごす」「いつも仕事」「彼女がいないならひとりで過ごす」という声がありました。

[回答者数:139(1年目=5.8%、2年目=4.3%、3年目=5.0%、4年目=5.0%、5年目=12.2%、6年目=13.7%、7年目=7.2%、8年目=5.8%、9年目=8.6%、10年目以上=32.2%、その他=0.0%)/『マイナビウーマン』調べ。2015年10月にWebアンケート、22~39歳の社会人男性]

Q.そう答えた理由やエピソードがあれば具体的にお答えください。友だちから聞いた話でもかまいません。

■みんなでパーティ

・「クリスマスに予定がない男友だちが集まってみんなでパーティをした」(情報・IT/技術職/4年目)
・「みんなでワイワイとパーティをした」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/8年目)

■男同士は寂しさが募るからない

・「男だけだと逆に寂しいので」(警備・メンテナンス/販売職・サービス系/15年目以上)
・「男同士では寂しいので、過ごしたことがないから」(電機/技術職/10年目)

■学生時代のいい思い出

・「大学時代、彼女がいない仲間が5人集まって鍋パーティをした」(学校・教育関連/専門職/9年目)
・「大学時代、彼女のいない野郎10人が集まって朝まで飲み&ボーリング」(金属・鉄鋼・化学/技術職/12年目)

■クリスマスは家族と過ごす

・「いつもクリスマスは家族で過ごすから」(情報・IT/技術職/10年目)
・「だいたい家族と一緒なので」(人材派遣・人材紹介/その他/1年目)

■男子同士でしっぽり2人飲み

・「彼女のいない友だちと2人で悲しく飲んだことがある」(医療・福祉/専門職/5年目)
・「2人で鍋を食べた」(食品・飲料/事務系専門職/1年目)

■クリスマスは普通に仕事をしている

・「基本仕事なのでないです」(金融・証券/販売職・サービス系/9年目)
・「普通に仕事とか別の理由だった」(金属・鉄鋼・化学/事務系専門職/11年目)

■カラオケで憂さ晴らし!

・「ひまだったので、男3人でカラオケに行った」(学校・教育関連/事務系専門職/7年目)
・「彼女がいなかったので、カラオケパーティに行った」(運輸・倉庫/技術職/10年目)

■積極的に遊びに出かけた

・「お互いに彼女がいないもの同士でスキーへ行って、飲んでました」(学校・教育関連/専門職/12年目)
・「完全に悪乗りして神戸ルミナリエに行きました」(機械・精密機器/営業職/13年目)

■ひとりのほうがマシ!

・「男同士ならひとりのほうがいい」(小売店/販売職・サービス系/12年目)
・「ひとりで過ごしたほうが気が楽」(医療・福祉/専門職/10年目)

■心の寂しさを鍋であたためた

・「鍋パーティをした」(医薬品・化粧品/技術職/5年目)
・「学生時代にいない者同士で鍋をした」(運輸・倉庫/その他/11年目)

12月に入るとテレビから流れてくるCMも、イルミネーションに輝く街の雰囲気も、なんとなく「クリスマスには恋人と一緒に過ごさなきゃ」と脅迫しているような気配を感じるのは、筆者の気のせいでしょうか(笑)。

自分に恋人がいないとき、クリスマスに一緒に遊べる同性の友人を探すのには、ちょっと気を使いますよね。1カ月前には「彼氏はいない」と言っていたのに、急に彼ができて「クリスマスは彼と過ごすの~」なんて言われちゃったら、友人の幸せは応援せねばと思いつつ、心の中ではちょっぴり焦ったり……(笑)。その点学生時代はもっと友だちとの距離も近かったから、恋人の有無はなんとなくリアルタイムで把握していたような気もします。アンケートに「学生時代はよく男同士だった」という回答が目立ったのは、そういう事情があるのかもしれませんね。
(text:宇田川ノリコ)

お役立ち情報[PR]