お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

脱マンネリ! 彼への気持ちが冷めてきた時に試したい3つのコト

ファナティック

カップルお付き合いしている人がいると、急に気持ちが冷めてしまうこともありますよね。別れてしまうのも手ですが、リカバリーしたいと思う人もいるのではないでしょうか。付き合っている相手への気持ちが冷めそうになったとき、何をしますか? 女性に聞きました。

連絡をとるようにする

・「積極的に会う機会を持ち、相手の気持ちが自分を向いていることを確かめて、自分にはこの人が一番だなーと実感する」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「あえて連絡を密にとるようにしている」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「頻繁に連絡する」(27歳/学校・教育関連/専門職)

気乗りがせず距離を置くこともありますが、そのまま冷めて自然消滅してしまうことも。もしケンカなどが原因で気持ちが冷めそうになったときは、積極的に連絡するようにしたほうがいいでしょう。仲よくないときに距離を置くと危険です。

デート先を変えてみる

・「いつもとはちがうデート場所に行ってみる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「家デートをしばらくやめて、新鮮な気持ちを思い出す」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「小旅行などのイベント作りをする」(31歳/医療・福祉/専門職)

マンネリが原因で冷めることはありそうですよね。そんなときは、どこかちがう場所に出掛けてみるといいかもしれません。カップルだとより楽しめるスポットもありますし、気分転換にうってつけです。相手がいてよかったと思うでしょう。

相手がいなくなったときのことを想像

・「このまま本当に別れてしまったら後悔しないかどうかを考える。そうすると、彼への気持ちが再確認できる」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「楽しかったデートのことを思い出したり、もらった手紙を読み返す」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「この人がいなくなったらどうなるかとイメージしてみる。耐えられなくて、気持ちが戻る」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いつも一緒にいる相手との別れは、意外と想像できないのではないでしょうか。自分の気持ちが冷めたときは会わなくてもいいかなと思いがちですが、本当にそれでいいのかと自問するとやり直そうという気持ちになるかもしれませんね。

恋愛はお付き合いするまでがすべてのような向きもありますよね。でも、実はお付き合いしてからのほうが悩みが多かったりもします。別れを決断するかどうかには特に悩みますよね。気持ちが冷めてしまいそうなときは慎重になりましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数226件(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE