お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が「これは脈アリ!」と思うLINE3パターン

ファナティック

相手が自分に好意があると思うと、急に気になり出してしまうことってありますよね。好きになったなら、何もしないよりはアピールしたほうが進展する可能性があります。よく男性は鈍感と言いますが、そんな男性でも気づく脈アリのサインを見てみましょう!

ハートマークを使ってくる

・「ハートの絵文字やスタンプを多用してくる、気がありそうだと思えるから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「ハートなどの絵文字がちょっと多い」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ハートが多い。単純に受け取ってしまう」(28歳/自動車関連/技術職)

仲のいい女子同士のやり取りで使うことのあるハートマークですが、男性に使うとかわいいだけでなく好意と受け取られることが多いですね。シンプルかもしれないけれどわかりやすさは抜群ですし、使ってみましょう。

質問を多くしてくる

・「休日に何しているか聞かれたら、今彼女がいるか確認されているみたいで、脈アリかもと思う」(27歳/情報・IT/技術職)

・「積極的に自分のことを聞き出そうとしてくると、自分に興味があるのかと思い脈アリかと思う」(35歳/情報・IT/技術職)

・「質問が多かったり、たくさん褒めてくれたりする」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

好意を持った相手のことはよく知りたいですよね。LINEで質問をするということは、返事を期待してということでしょうし、好きじゃなければしませんよね。特に、休みの日の話題などはプライベートな感じがしますね。

遊びに誘ってくる

・「どこかに連れて行ってほしいと言われること」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「誘いなどが具体的」(39歳/情報・IT/技術職)

・「遊びに誘ってくる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/秘書・アシスタント職)

二人で遊びに行くなら相当親しいですよね。場所が具体的だったり、チケットを準備していたりしたらさすがに気づいてほしいもの。なんとなく二人で出掛けられずにいた人は、思い切ってデートの提案をしてみては?

男性はこのようなLINEを脈アリと思ってくれるんですね。いかがですか? けっこうわかりやすいサインでないと、気付かないようです。自分から好意を示したいときはハートのスタンプや質問を、相手の気持ちも知りたいときは遊びに誘ってみるのがよさそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE