お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気男に、口だけ男……今だから言える、元カレへの怒りのひと言5選

板橋不死子

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

何度経験しても恋人との別れはツラいもの。しかし、ふと冷静になった瞬間、悲しい一方でふつふつと怒りがわいてきたことはありませんか? 本人に面と向かっては言えなかったけど、「どうせ別れるなら言っておきたかった」ひと言について聞きました。

大学院生だった彼にひと言!

「会うたびに自分の研究の話ばかりだった大学院生の彼。よくわからない話に相槌を打つのは疲れたな……。『お前の話、いつもつまんなかったんだよ!』」(27歳/メーカー)

聞き上手のフリをしていたけど、もう限界! こちらの話を聞いてくれないくせに、自分のことばかり話しまくるオトコに怒っている女子は多いよう。

同期の元カレにひと言!

「いつも上から目線で、他人の仕事のダメ出しばかりしてた同期の元カレ。自分が行きたかった他部署でバリバリやっている人に対しては特にひどかった。『お前、結局口だけだな。そんなに言うならお前も結果出してみろ!』」(31歳/IT)

口を開けば、他人の悪口や仕事のグチばかり。ネガティブな話ばかり聞かされていては、一緒にいる人のストレスが溜まるだけだったのかもしれませんね。

学生時代の彼へひと言!

「大学生のときに付き合っていた社会人の彼へ。嫌われたくなくて何も言わなかったけど、正直うんざりだった。『ファミレスで学生相手に1円単位までワリカンしないで、このどケチ!!』(29歳/自営業)

全部おごってほしいとまでは言わないけど、せめて細かすぎる割り勘は勘弁して……。学生相手にも一歩も譲らない相手だと、心がどんどん冷めていってしまうことも。

同棲していた彼にひと言!

「同棲していた同い年の元カレ。トイレでも風呂でも携帯を手放さないって、頭おかしいでしょ。『いっつも隠れてコソコソメールしやがって。浮気してたのバレバレなんだよ!』」(28歳/IT)

一緒に住んでいるのに関わらず浮気できる神経の図太さには、彼女も怒りを通り越してもはや諦めの境地だったのでしょう。つくづくバレてないと思っているのは本人だけ、と思い知らされます。

去年別れた元カレへひと言!

「去年別れた元カレ。お互いの親にも挨拶して、それっぽい雰囲気を出しておきながらふるってどういうこと!? 『結婚しようって言ってただろ! 大事な時間を返せ!』」(30歳/サービス)

なんとも切実さが伝わるひと言……。相手の気持ちを考えず、期待させるだけさせてサヨナラでは、腹の虫が収まりませんよね。これはぜひ本人に直接言ってほしかった!

「女性の恋愛は上書き保存」と言われることもありますが、いくら上書きしても忘れられない思い出とは、実は怒りに満ちた思い出なのかもしれません。言えなかった言葉は、気のおけない友人にでもぶちまけて、スッキリしちゃいましょう!

※画像は本文と関係ありません

(板橋不死子+プレスラボ)

板橋不死子

恋愛、住まい、ペット、オタクカルチャー、音楽、酒場などお声がかかればどんなジャンルにも顔を出す雑食系ライター。日々、おもしろネタを探してネットの海を徘徊中。大好きな街・板橋のような、ガラは悪いが根は優しい、人気はないけど意外と便利、そんな女性が目標です。

この著者の記事一覧 

SHARE