お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

女性が気にするのは? 恋活と婚活で、相手に求めるものが「ちがうところ」11

渡辺理絵

よく恋愛と結婚は別物なんて言われますよね。そのちがいは、パートナーになってからだけでなく、お相手を探すときにもあるそう。そこで今回は働く女性に「恋活と婚活で、相手に求めるものが『ちがうところ』」についてアンケートを実施。彼氏候補だったら気にならないけれども、結婚相手候補にはきちんとしていてほしいポイントについて調べてみました!

恋活と婚活で、相手に求めるものが「ちがうところ」

●第1位/「お金の使い方」……31.0%
○第1位/「価値観」……31.0%
●第3位/「収入」……30.6%
○第4位/「性格」……19.0%
●第5位/「家族構成」……16.9%
○第5位/「生活水準」……16.9%
●第7位/「ルックス」……15.3%
○第8位/「家事能力」……13.6%
●第9位/「仕事への打ち込み方」……8.3%
○第10位/「学歴」……6.2%
●第10位/「職種」……6.2%
※複数回答式・第12位以下は略。

■第1位/「お金の使い方」&「価値観」

第1位は31.0%で「お金の使い方」&「価値観」でした! 恋愛のときは金遣いがちょっと「荒くてもいい」けれど、結婚相手となれば話は別だそう。出会ったときから「将来のために堅実でいてほしい」と感じる女性が多かったです。価値観のちがいは「恋愛としてならば、大目に見れる」ものなんだそう。ただ「毎日一緒にいる結婚生活」でここがちがうとうまくやっていくのは難しいのでは……と感じる女性が少なくありませんでした。

■第3位/「収入」

第3位は30.6%で「収入」がランクイン。女性の意見を見てみると結婚すると「家計をともにするからお金に関することは重視する」というものがちらほら。だからこそ、出会いのときから相手の収入も意識してしまうみたい。最低限「一生懸命働いて、お給料を得ている人」でないと、結婚対象にはならないそうです。

まとめ

女性からの意見を見ていると、恋愛は好きになったらOKでも、結婚を前提にした付き合いは「一緒に暮らしていけそう」に感じられる相手でないと無理だと感じていることが判明。こういう風に考えてしまうのは、きっと男性も同じはず。婚活中の女性のみなさん、自分磨きだけでなく「生活力」も磨いてくださいね。きっとそのほうが、男性の好感度がぐっと上がりますよ。

(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数242件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]