お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ココでデキル彼女ポイントをゲット! 男性が転職を決めたときに、彼女にしてほしいサポート3つ!

ファナティック

転職は人生の転機。女性も男性も、自分の人生のステップアップのため、今は転職することも珍しくなくなってきました。経験者の人ならわかると思いますが、転職するときって、気力も体力もすごく使うんですよね……。
「誰か助けて!」と叫びたくなった人もきっと多いことでしょう。自分自身が転職するときのことも大切ですが、もし彼が転職しようとしたら、彼女としてどんなサポートができるのでしょうか? そこで今回は働く男性たちに、転職を決意したときに、彼女にしてほしいサポートについて聞いてみました。

心を支えてほしい

・「否定されるとつらいから」(31歳/情報・IT/技術職)
・「心の支えが必要だから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「話を聞いてもらえるだけで、またがんばれると思う」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「前向きになれるアドバイス」(27歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

転職を決意した彼に、「辞めたほうがいいんじゃない?」と否定的なことを言うのはやめましょう。よほど荒唐無稽なことを言っていないかぎり、肯定し、不安な気持ちを支えてあげることが彼のためになります。

何も言わなくていい

・「何があっても付いてきてほしいと思うから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)
・「彼女にアドバイスとかもらいたくないし、自分ですべてをやりたいから」(28歳/情報・IT/技術職)
・「あれこれ口出しされるほうがイラっとするから、放っておいてほしい」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「信じてほしい」(33歳/農林・水産/販売職・サービス系)

プライドの高い男性は、アドバイスされるのがあまり好きではありません。それは彼女相手でも同じこと。下手に口出しして彼の神経を逆なでせず、ただただ見守ることも大切です。

家事や金銭面でのサポート

・「家事など時間のかかる作業をしてもらいたい」(28歳/電力・ガス・石油/技術職)
・「金銭的に苦しくなるだろうから、何かのときには金銭面で助けてほしい」(36歳/情報・IT/技術職)
・「再度転職することになる可能性もあるので、一緒に生活して慣れるまで家事を手伝ってほしい」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「少しは、ご飯とか作ってほしい」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

いくら彼でもお金の貸し借りはどうかと思いますが、必要とあらばそれも致し方ないかもしれません。家のことに構う時間が減って困っている場合は、何も言わず、さっと家事を片付けてあげましょう。

まとめ

女性以上に、男性にとって転職は人生の大きな転機。掛かるプレッシャーは非常に重いものです。そんな重責を感じている彼の気持ちが少しでも軽くなるように、彼女として、できる限りのサポートをしてあげたいものですが、そのためには、彼が何を望んでいるか察することが大切。彼の日々の言動から望みをくみ取り、的確に助けてあげましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]