お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お座りでギューが好き!? 男性にされたらキュンとしちゃうハグ・4パターン

ファナティック

疲れたときや癒されたいときは、大好きな彼に思いっきり抱きしめてほしいと思うものですよね。できれば自分が大好きなハグをされると、より気持ちは癒されていくものです。今回は、彼との大好きな抱き合い方について、女性のみなさんにお話を聞いてみました。

後ろからギュッ!

・「後ろからギュッとしてほしい」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「後ろから抱きしめてもらう。守られているようで、安心するから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「後ろから抱きしめられる。包み込まれているような愛されている気がするから」(31歳/金融・証券/専門職)

後ろから優しく抱きしめられると、彼に守られているようで安心できるみたいですね。彼の愛情を感じることができて、幸せな気分に浸ることができるかも。たまには思いっきりギュッ!とされるのも良いかもしれませんね。

正面からギュッ!

・「正面からやさしくギュッと抱きしめる」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「お互いに前からギュッと強く抱き合う」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「スタンダードに前面を合わせるハグ。居心地がいい」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

正面を向きあってのハグは、お互いの顔を確認することができるため、相手がどんなことを考えているのか、すぐに見抜くこともできるのです。ちょうど二人の体の形にぴったりはまると言うことなしですね。

力強くギュッ!

・「強くぎゅっとする」(29歳/情報・IT/技術職)

・「強いのがいい。安心できる」(22歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「力強く抱きしめられるのが好き。非日常的だから」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

彼から力強く抱きしめられるのが好きだという女性も、少なくありません。男性らしさを感じることができるため、より安心できると思うようですね。日常生活では、それほど力強く抱きしめられるなんてことは、あまりありませんものね。

座ってギュッ!

・「あぐらをかいている彼に、向かい合って座って抱きつくのが好き」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「彼氏の上に座って抱き合う。そのまま倒れこめるから」(33歳/医療・福祉/専門職)

彼が座っているその上に、向かい合って座るのが好きだという女性もいらっしゃいました。抱きつくことで、彼の広い背中を感じることもできますよね。重いなんて弱音は、決して吐いてはいけないのです。

まとめ

彼と抱き合うなら一方的でなく、自分も気持ちよくなりたいと思うのは当たり前のことですよね。自分が好きなハグがあるのなら、彼も好きなハグがあるはず。たまには彼に思いっきり好きに、ハグさせてあげてみることを忘れずに。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]