お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな子と結婚したい! 男性が「家族思いだな」と感じる女性の特徴4選

ファナティック

あなたは母の日や父の日、家族の誕生日などをきちんとお祝いしていますか? 「なんとなく覚えているけどお祝いはしていない」という人も多いのではないでしょうか。今回は男性が「家族思いだな」と感じる女性の特徴、具体的に教えてもらいました!

男性が「家族思いだな」と感じる女性の特徴

1.家族の記念日を祝う

・「父の日、母の日を大事にしている。やさしいと感じるから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「家族の誕生日とか記念日にちゃんとプレゼントを贈ったりしていたら家族思いだなと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「母の日に贈り物をしていて家族思いだなと感じた」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

多かったのは「家族の記念日にお祝いをしている」という意見でした。母の日や父の日はもちろん、家族の誕生日などにちょっとしたプレゼントを贈るなど、家族の記念日を大事にしている女性は好感度が高いようです。

2.ちょくちょく実家に帰る

・「実家に帰る頻度が多い」(24歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「毎年実家に帰ったり親と旅行へ行く人」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「年末年始は欠かさず家に帰る」(35歳/通信/事務系専門職)

「実家に帰る頻度が多い」や「親と旅行へ行く人」という意見もありました。ひとり暮らしをしていると、年末年始は実家に帰る人も多いですよね。家族の顔を見ると安心するし、自分の元気な姿を見せるのも親孝行のひとつです。

3.家族の看病をする

・「いつも家族のことを心配している」(31歳/情報・IT/技術職)

・「看病など面倒を見る」(31歳/電機/技術職)

・「家族の不調のときは何よりもそっちを優先して看病しているのを見たとき。仕事もみんなに謝って定時に帰っていた」(36歳/機械・精密機器/営業職)

実家で家族と暮らしていて、急に家族の誰かが病気で倒れたときに「家族の看病」を何よりも優先する行動も「家族思いだなぁ」と感心されるようです。一緒に暮らしていなくても、家族の誰かが倒れたら心配してしまいますよね。

4.ひんぱんに連絡を取る

・「ひんぱんに家族と連絡をとっている」(26歳/農林・水産/技術職)

・「用事がなくてもたまに連絡をとっていること」(26歳/電機/技術職)

ほかには「ひんぱんに家族と連絡を取っている」や「用事がなくてもたまに連絡を取っている」という意見も。家族と離れて暮らしていると普段の様子がわからないので、電話で近況を話したり聞いたりするのは大事ですよね。

まとめ

男性が「家族思いだな」と感心する女性の行動について、いろいろな意見が寄せられました。家族の記念日を祝ったり実家に帰ったり、看病したり連絡を取ったりと、どれも家族のことを大事にしていることが伝わってきますよね。どれかひとつでもいいから実践してみると、男性に「結婚しても家族を大事にしてくれそう」と思ってもらえるかも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]