お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド デート・カップル

ツイッターで人気爆発! 30万人の女性が支持した“いい女.bot”の魔法の言葉5選

みなさんは、多くの女性たちから支持を集めているエッセイニスト兼作家の“いい女.bot”を知っていますか? ツイッターの140字以内に詰め込まめれた「いい女とは、どんな女か」についてのメッセージは、2012年5月の開始直後から話題に。1年間で21万フォロワーを獲得し、現在では約30万人のファンがフォロワーになっているのだとか。今回は、女性を変える魔法が詰まった、著者の書き下ろし『あなたを“いい女”に変えるひとさじの魔法』(大和出版)の中から、編集部が心を打たれた言葉5選をご紹介します。

1:外見の美しさは、2番目でいい

自身がないときほど、外見のことばかり気にかけてしまうという女性も多いはず。しかし、いい女.bot曰く、「自信をつける上で大切なのは、内面を認めてもらうこと」なのだとか。少し自信がなくてもナチュラルな自分で勝負したほうが、本当に相手と分かち合えたときに大きな自信になるのだと言います。

2:恋に溺れることがあったっていい

年齢を重ねれば重ねるほど、恋愛に対して本気になることが怖くなってしまうことってありますよね。また、ツラい恋を経験して、なんだか臆病になってしまうことも……。しかし、「苦しくなれるほどの恋愛は人生のうちで何回と体験できないことかもしれない」と、いい女.botは言います。恋に溺れて苦い経験をしたとしても、その思い出ごと愛して大切にすることで、すてきな未来が訪れるのだそう。

3:干渉しない強さを持つこと

恋愛や仕事では、相手のことを気にかければ気にかけるほど、おせっかいを焼きたくなってしまうことも。ですが、「干渉とは弱さである」と、いい女.botは指摘しています。干渉することは自分を満たすための行動であり、相手の反応次第で逆に傷ついてしまうこともあるのだと言います。だからこそ、相手に託し、自由にさせてあげる勇気も必要。そうすることで一番よい距離感が見えてくるのだとか。

4:最高の恋愛は、最後にすればいい

誰だって、恋愛で傷つくのは嫌なこと。すべての恋をハッピーエンドで終わりたいと願う女性も多いはずです。けれど、いろいろな恋愛を知って、自分に一番似合う恋愛を見つけることも大切なことのひとつ。「失敗だって若いうちに体験しておけば、自分の重要な学びになる」という、いい女.botの名言も。最後に最高の恋愛をするために、苦しい思いも含めて、たくさんの経験ができるといいですね。

5:別れ上手は、人間関係上手

出会いがあれば、別れもあることは当然のこと。好きという気持ちを伝えることもあれば、さよならを伝える瞬間もいつかやってきます。そんなとき、「終わらせ上手」な女性になれれば、人間関係もうまくいくのだと、いい女.botは言います。円満なときに別れるという人は少ないもの。お互いに揉めて、悲しい思いをしたり傷ついたりしても、最後は笑顔で握手をしながら別れられる強い女性こそ、真の「いい女」なのかもしれません。

あなたを変える言葉が詰まった『あなたを“いい女”に変えるひとさじの魔法』

いかがでしたか? 恋愛や人生に躓いて悩んだときに、そっと背中を押してくれる、いい女.botの魔法の言葉の数々に心を動かされた女性もきっと多いはず。今回紹介した言葉
以外にも、『あなたを“いい女”に変えるひとさじの魔法』の中には女性を強く、やさしく変えてくれる魔法が多く詰まっています。気になる人はぜひチェックしてみてはいかが?

『あなたを“いい女”に変えるひとさじの魔法』

著者:いい女.bot
定価:1,300円(税別)
発行:大和出版

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]