お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

「結婚」とは、どういうことだと思う? 男性の本音に迫る!

ファナティック

結婚は男女共に関係なく、大きなライフイベント。今まで他人として暮らしてい2人が家族になる、この人生の節目、女性たちの胸には様々な考えがあるでしょうが、男性は結婚についてどう考えているのでしょうか? そこで今回は、男性に「結婚とはどういうものか」という質問をしてみました。その回答は?

人生のスタート

・「充実した人生へのスタート。あくまでスタートにすぎないと思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「スタート地点。これからいろいろと苦労がありそうだから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「新たな人生のスタート」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「スタート。新しい生活の始まりなので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

独身時代はただのウォーミングアップ。長い人生の本番はココからです! 気合が入りますね。

寄り添う相手を得る

・「自分のことを助けてくれるパートナーを得ること」(38歳/電機/技術職)

・「一生付き合う相手を見つけたときに行うこと」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「よきパートナーとの生活」(31歳/情報・IT/技術職)

・「人生の伴侶を得るもの」(32歳/小売店/事務系専門職)

今まで他人同士でも、結婚をすれば家族になります。寄り添い、支え合うことのできる夫婦という関係、あこがれますよね。

新たな居場所

・「守るものが増えて楽しい場所。家族を持つから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「安心を得るためにできるだけ守るべき約束ごと。安心を求めているのだろう」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「親無き将来の自分の居場所。親がいなくなったら一人になるから」(32歳/食品・飲料/技術職)

新しい家族ができれば、新しい居場所ができます。実家の家族が自分のホームではなく、パートナーのいる場所が自分のホームになるのです。

<まとめ>

「結婚は人生の墓場だ」なんて言う男性も中にはいますが、それは本人の心がけしだい。充実した人生を送ろうと努力すれば、結婚後の生活も楽しく、幸せなものになるはず。自分が選んだパートナーにそう思ってもらえるように、支え合っていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数106件(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]