お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

趣味は●●が鉄板! 男性に好印象な「SNSのプロフィール」4選

ファナティック

今や活用していない人のほうが少ないと思われるのが「SNS」。TwitterやFacebookなど、アカウントだけは持っているという人も多いのではないでしょうか。そんなSNSに登録するときに悩むのが「プロフィール」ですよね。どんなプロフィールだったら好印象なのか、社会人男性のみなさんに聞いてみました。

男性に好印象な「SNSのプロフィール」って?

1.自分の好きなことが書いてある

・「趣味についてことこまかに書かれている。マニアックな趣味でも隠さずに書いていると接しやすいから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「趣味や好きなことについて書いてある。人柄も知ることができるから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「趣味や好きなものについて書いている。嫌いなものについて書く人は嫌だ」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

プロフィールページと言えば、外せないのが「趣味」や「好きなこと」です。自分がどんな趣味を持っているか、どんなことが好きなのかが書いてあると、読む方はその人の人となりが何となくわかります。同じ趣味の人との出会いもありそうですよね。

2.趣味は料理が鉄板!

・「趣味が料理だったら印象がいい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「料理好き。家庭的で素敵だと思うから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「料理が趣味。おいしいものを作ってくれそうだから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

趣味の中でも、男性から評価が高かったのが「料理」でした。「料理が趣味=家庭的で素敵」というイメージがあるようです。プロフィールページもそうですが、日々の投稿内容が手料理の写真だったりすると、男性からの人気も高そうです。

3.イメージがいい趣味を書く

・「趣味がアウトドアなこと。アクティブなイメージがするので、いい印象を受けるから」(33歳/電機/技術職)

・「趣味がピアノ。清楚な感じがするから」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

・「趣味が茶道。おしとやかなイメージ」(27歳/情報・IT/営業職)

料理のほかには「アウトドア」「ピアノ」「茶道」が好印象という意見が多くありました。アウトドアが好きな女性は活発なイメージを与えますし、ピアノや茶道は清楚でおしとやかな女性を連想させます。趣味に何を書くかはとても大事ですよね。

4.何かの勉強中なのも◎

・「英語を勉強しているとか何か勉強していること」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「資格取得を目指してがんばっているなど。向上心があって素敵だと思うので」(33歳/学校・教育関連/専門職)

趣味以外では「英語などを勉強している」「資格取得を目指している」など、自分のスキルアップのためにがんばっていることがあると印象がいいようです。向上心のある女性は男性から見ても魅力的なので、何かひとつくらい書いておいたほうがいいかも?

まとめ

「SNSで好印象なプロフィール」について、男性のみなさんからいろいろな意見が挙がりました。多かったのはやっぱり「趣味」についての意見です。趣味が細かく書いてあると、初めて訪れた人も親近感を持ちやすいですよね。SNSのプロフィールに「趣味は料理です!」なんて堂々と書いてあったら、素敵な男性の目にとまるかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]