お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジないわ!! 彼女がペアリングを失くしたら「許す」or「許さない」?約7割の男性が選んだのは?

ファナティック

カップルなら身につけていることのあるペアリング。結婚指輪ではないけれど、2人の絆を感じさせる大切なアイテムですよね。さて、このペアリング。もし彼女が自分のつけていたほうを失くしてしまったら、男性はどう思うのでしょう?

Q.もし、彼女がペアリングを失くしたと言ってきたらどうする?

 「許す」……66.0%
 「許さない」……11.0%
 「わからない」……23.0%

男性に聞いてみたところ、約7割の男性が「彼女がペアリングを失くしたと言ってきたら許す」と回答。男性に、それぞれの回答の理由を聞きました。

<「許す」派の意見>

■アクセサリーは失くすもの

・「モノを失くすのは、自分の経験からしてもどうにも仕方ないときがある。残念ではあるが、時間を掛けて受け止める」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)
・「その手の装飾品はなくなることを、ある程度覚悟してないと買わないので」(32歳/商社・卸/営業職)

ペアリングは小さい装飾品ですよね。洗い物をしているうちに、指からすっぽりと抜け落ちてしまうこともあります。小さいため、失くしたことにすら気づかないかもしれません。むしろ、ペアリングは失くしてしまいやすいアイテムかもしれませんよね。

■責めようと思わない

・「怒っても見つかるわけじゃないから」(26歳/農林・水産/技術職)
・「また買えばいいんじゃないですかと思います。必死に探しただろうから」(36歳/機械・精密機器/営業職)

ペアリングをつけるような彼女であれば、まずわざと失くすようなことはしないはず。聞かれる前に「リングを失くした」と彼氏に訴えるようであれば、誠実な印象もありますよね。素直に謝っている彼女をさらに責めても仕方ないですよね。

<「許さない」派の意見>

■大切にしていないと思う

・「適当に扱っていたのかと思って怒ってしまう」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「残念だから。大切にしてほしい」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

何か指輪が抜け落ちてしまうような作業をする際、あらかじめよくわかる場所にリングを置いておく女性もいますよね。そういった女性がいると、失くしてしまうのはよほど適当に扱っていたように見えてしまうかも。いずれにせよ、失敗は失敗です。

■弁償してほしい

・「売ってお金に換えてしまったかもしれないから」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「倍返しさせる」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ちょっとちがった見方をすれば、ペアリングは貴金属ですから、失くしたことにして換金されてしまったのかもしれません。男性にとっては、お金だけ利用されているようでイヤでしょうね。そう疑ってしまうような関係であれば、別れたほうがいいかも?

まとめ

ペアリングを失くしてしまう状況について考えてもらいました。実はペアとはいえ、女性だけが身につけている場合も多いですよね。失くしてしまう確率は女性のほうが高いでしょう。女性のみなさんは、気をつけたいところですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]