お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デートで彼をドキッとさせる! 寒い季節に使える㊙テクニック

ファナティック

寒い季節がやってくると、彼とのデートも露出が減ったファッションばかりになってくるものですよね。彼をドキドキさせることができないことに、不満を抱いている女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、冬のデートで彼をドキッとさせるテクニックについて、女性のみなさんにお話を伺いました。

ポケットに手を入れる

・「彼の上着のポケットの中で手をつなぐ」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「彼のコートのポケットに手を入れる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ポケットの中に手をつっこむ」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

いつもは入れることのない彼のポケットの中へ、そっと手を入れると、彼もドキッとしてしまうみたいですね。冬場ではないとできない、彼をドキドキさせるテクニックだと言えるのではないでしょうか。

くっつく

・「寒いーと言って、腕にしがみつく。いきなり接近する」(28歳/通信/事務系専門職)

・「寒い~!と言ってくっつく」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「寒いからとくっつく」(32歳/学校・教育関連/営業職)

寒い季節だからこそ彼をドキッとさせられるのが、寒そうにしてくっつく方法だと言えます。いつもはベタベタするのを嫌う彼でも、冬の寒い時期ならいやがることはないかもしれません。堂々とくっつきましょう。

ニットを着る

・「ちょっと鎖骨が見えるニットでドキッとさせたいです」(31歳/その他/その他)

・「モコモコの服はかわいく見えるので良いと思う。あまり暗い色の洋服ばかりにならないように気をつける」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「モコモコのニットを着る」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

冬のニット系のファッションは、女性がかわいく見えるマストアイテムではないでしょうか。少しモコモコしたものを選んだり、あるいは大きめのニットを選ぶことがポイントだと言えるでしょう。

マフラーを使う

・「マフラーで顔半分隠すとかわいいらしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「マフラーで顔の半分くらいまで隠すと、よくかわいいと思ってもらえる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「マフラーを顔回りにふわっとさせる」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

マフラーを上手に使うと、かなり女の子度をアップさせてくれるアイテムになります。いつもはそれほど女子度が高くない女性でも、マフラーを使うだけで、いきなり女の子に変身できるのでおすすめです。

まとめ

寒い冬ならではのテクニックばかりでしたが、いかがでしたでしょうか。最近彼とマンネリ気味だなと感じているのなら、ぜひとも取り入れて、彼をドキドキさせてみて下さい。素敵なクリスマスを迎えられるといいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数136件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]