お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

男性の「遊び」と「本気」の見極め方は? 男性心理を解説

ファナティック

01

好きな男性ができると、相手にとって自分が「遊び」の女性なのか「本気」の相手なのか気になりますよね。男性がモテそうなカッコイイ人だったら、余計に不安に思うかもしれません。そんなとき、女性はどうやって男性の本気度を見極めればいいのでしょうか。男性の「遊びの女」に対する態度と「本気の女」に対する態度の違いについて、心理コーディネーターの織田隼人さんに教えていただきました。

男性の「遊び」と「本気」の態度の違い

02

まずは一般男性のみなさんに、遊びの女性に対する態度と、本気の女性に対する態度の違いについて、アンケート調査を行いました。また、心理コーディネーターの織田さんにも、男性の態度について解説していただきました。

一般男性が教える「遊び」と「本気」の違い

デートプラン

・「本気の女性はデートの内容を真剣に考えるけど、遊びの女性は最後にホテルに行ければいいやくらいの考えでデートする」(27歳/情報・IT/技術職)

・「本気の女性には、細かく一日のデートプランを作りますが、遊びの女性とは飲みにいくくらいの遊びしかしません。それに遊びの女性にはスタンプだけで返事をすることが多いです」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

本気の女性には、2人の時間を楽しむためのデートプランを考えるけれど、遊びの女性に対しては、手軽なデートプランで済ませて、最終的には体目的という男性もいるようです。

メールの内容

・「本気の女性には絵文字を入れたりとアピールを増やす」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「本気の女性にはすぐ返事しますし、無理やりにでも時間を作ってデートします。遊びだと、暇なときにしか声をかけません」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「本気の女性はメールの内容を考えるので時間がかかる」(31歳/電機/技術職)

男性の中には、メール自体が苦手だという人も多いですよね。それでも好きな女性に対しては、一生懸命文章を考えたり、絵文字を入れたり、時間をかけて読み直したりして、好きだという気持ちを伝えようとするようです。

優先順位

・「予定を立てたりする際の優先順位が変わるので、本気の場合はあらかじめ選択肢の幅を広げておく」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「本気は自分からがんがん誘う」(30歳/農林・水産/技術職)

・「予定の優先度」(28歳/情報・IT/技術職)

どこかに出掛けるとき、なかなか相手と予定が合わないときもありますよね。そんなとき、なるべく女性の都合に合わせようとすることで、なんとか2人の時間を作り出そうとする男性もいました。

まとめ

男性の「本気の女性」と「遊びの女性」に対する態度の違いは、デートプランやメールの内容、優先順位といった「女性に対する接し方」にあらわれることが多いようです。男性の本気度を見極めたい場合は、まずは自分に対してどんな態度で接しているかを観察してみるといいかもしれません。

専門家が教える「遊びの女性に対する態度」

織田:遊びの女性には、無理な日程調整をしないことが多いです。具体的には、土日(彼の休日)に会うよりも平日に会うことが多くなります。また、日程調整自体もギリギリに行われることが多いでしょう。なぜなら、先に本命女性とのデート日程を決めたあとに、遊びの女性と会う日程を決めるからです。

また、ドタキャンも多いでしょう。男性は遊びの女性には嫌われても構わないと思っているので、複数の女性を同時にデートに誘って、予定がかぶったらキャンセルするという人も多いです。

専門家が教える「本気の女性に対する態度」

織田:本気の女性相手には、チャンスを逃したくないので、一度決めた日程をそう簡単にはズラしません。もし都合が悪くなっても、別の日程を提案するなどして、すかさずフォローを入れます。デートも土日などのゆったり過ごせる日程を選び、時間をかけて仲よくなろうとするでしょう。これは、「好きな人とは少しでも長く一緒にいたい」という男性の気持ちのあらわれでもあります。

次ページ:男性の「遊び」と「本気」の見分け方

お役立ち情報[PR]