お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

冬デートはどんなシチュエーションが理想? 男性が思う「彼女の萌えポイント」

ファナティック

いよいよ冬も本番が近づいてきました。街中もクリスマス一色に染まってきて、いやでも気分が盛り上がってくるものです。彼とのデートを予定している方も多いのではないのでしょうか。そこで今回は、社会人男性が理想とする、冬デートのシチュエーションと彼女の萌えポイントについて、お話を聞いてみました。

イルミネーションデート

・「イルミネーションを見ながらディナー、彼女のうれしそうな顔を見たい」(26歳/農林・水産/技術職)

・「イルミネーションを見ながらのデート。手をポケットに突っ込んでくる仕草に萌え」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「雪の降る中、イルミネーションを見ながらコートの彼女とデート」(33歳/機械・精密機器/技術職)

やっぱり冬のデートには、きれいなイルミネーションを見ながら、彼女と二人で過ごしたいという方も多いようですね。今年のクリスマスは忘れられない思い出が作れそうです。

家でまったり

・「家でまったり、彼女が甘えてくる」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「寒いので家で鍋パーティでも」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「寒いので家デート。DVDなどを観ながら一喜一憂を共に味わいたい」(24歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

きれいな街並みを見るために、外でデートもいいけれど、寒い冬はおうちの中で閉じこもって、まったり鍋をつつくのが一番。好きな音楽や映画だけを見て、二人だけの時間を作りましょう。

夜景を見る

・「夜景を見に行って、寒いのでくっつく」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「夜景を見て回る」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「東京スカイツリーで食事をしたい。綺麗な夜景を喜んでくれそうだから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

冬デートというと、夜景を見に行く方はとても多いみたいですね。日頃のデートスポットとしてもおすすめですが、寒い冬になると、周りの景色がよりキレイにみえるので、さらにおすすめです。

ウインタースポーツを楽しむ

・「ルートスキー場で、かわいい服を着てスキーをするというシチュエーションです」(25歳/電機/事務系専門職)

・「スキー場で一緒にスノーボードを滑る。彼女の下手な滑りに萌える」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「アイススケートで倒れそうな彼女を支える」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

冬にデートに出かけるなら、やっぱりウインタースポーツを楽しまなくちゃ!という方も多いようです。彼女にスキーを教えるシチュエーションを、楽しみにしている男性も多いのかもしれません。

まとめ

冬の定番スポットにデートに出かける方が、とても多いみたいですね。彼女を喜ばせようと、いろいろ画策している男性は多いようです。今年のクリスマスも、幸せに過ごせる女性が多いといいですね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数98件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]