お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

誘わなきゃよかった……。一緒にいると食事がマズくなる女子の特徴

ファナティック

誰と一緒に食事をするかで同じ料理でもおいしく感じたり、マズく感じたりするものですよね。食事に誘った女性においしい料理をマズくするような態度を取られると男性としても誘ったのは失敗だったと思わずにはいられないもの。今回は、一緒にいるだけで食事がマズくなる女性の言動について男性たちに聞いてみました。

■態度が悪い

・「ぶすーっとした顔で食事をする女性とは一緒に食べてて楽しくないので、また誘いたいとは思わない」(35歳/情報・IT/技術職)

・「何を考えてるかわからない無口で表情が乏しい子」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「タバコを吸ったり、携帯電話ばかり見られると食事がまずいです」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

何が気に入らないのか食事の間中ずっと不機嫌な顔をしている女性、何を食べても無反応な女性は「もう誘わないでおこう」と男性たちに思われてしまうようです。相手に構わずタバコを吸ったりひっきりなしに携帯をいじっているような女性も食事を一緒に楽しもうという姿勢が見られないので嫌がる男性は多いですよね。

■食事のマナーがなってない

・「箸の使い方が下手」(30歳/その他/事務系専門職)

・「食べるときにクチャクチャと音を立てて食べる女性」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「食事のマナーがあまりに悪い」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どんな家庭で育ったんだろうと家庭環境まで疑いたくなるほど食事マナーが悪い女性も一緒にいると恥ずかしくなってしまって、食事に誘ったことが失敗だったと思われてしまいそう。口の中に食べ物が入ったまま喋ったり、クチャクチャと音を立てたりというのも同じテーブルにいるだけで気分が悪くなるという人は少なくないはず。

■小食すぎる

・「残す。好き嫌いが多すぎる」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「あまり食べない人。ダイエットをしているのか全然食べなくて、残す人とは一緒に食べたくない」(27歳/情報・IT/技術職)

・「小食でほとんど食べない」(36歳/運輸・倉庫/その他)

女性だから男性よりも食べる量が少ないのは仕方ないにしても好き嫌いが多くて食べるものがほとんどないとか、頼んだ料理を残すというのは誘ってくれた男性に対してもお店の人に対しても失礼なこと。ダイエット中だからといって料理を残すような女性は「だったら最初から来なきゃいいのに」と思われてしまいそうですね。

食事って誰にとっても基本的なことであるだけに、味覚が自分と合うかどうか、食事マナーが身についているかどうかというのは大事なこと。仲良くなれば一緒に食事に行く回数も増えるでしょうから、そのたびに「飯がマズくなる」と思うような女性は友だちとしても付き合いたいと思えなさそう。嫌いなものを無理に食べる必要はありませんが、子どものように好き嫌いを押し通すのも考えもの。一緒に食事をしている人も気持ち良く食べられるような気遣いは忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]