お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

このオンナ、要注意! 気をつけたほうがいい彼氏の女友だち4選「相談女」「自分の家に誘う」

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

私という存在を知りながら、やたらカレにまとわりつくアイツは、カレの女友だち。カレのどこまで知っているのか、どれだけの付き合いなのかは知らないけれど、カノジョはこの、わ・た・し! 気をつけたほうがいいカレの女友だちとは、どのようなタイプなのでしょうか。働く女性たちに聞きました。

■コラ、近すぎる!

・「距離感が近い」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「二人きりでなにかをすることが多い」(24歳/金融・証券/専門職)

・「彼氏と接する時間が長い」(24歳/その他/事務系専門職)

・「やたらと『私のほうが付き合いが長い』『友だちのなかでも私は特別』をアピールしてくる女友だち」(32歳/その他/事務系専門職)

・「相談女」(23歳/小売店/事務系専門職)

「距離感が近い」と感じる女友だちが、とても多かったです。カレのことが好きなの? と警戒心を抱いてしまいそう。恋愛相談を持ち掛けて、距離を縮めようとする「相談女」もちらほら。「相談に乗るうちに、気がつけば……」って、よくあるパターンですよね。

■気やすくさわらないで!

・「ボディタッチがやたら多い人。これはやばいといつも思うが相変わらずそんな女性がいる」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ベタベタする」(33歳/商社・卸/技術職)

・「せまってくる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

「ボディタッチが多い」女友だちも、かなりいました。男は女性のボディタッチに敏感に反応すること、わかっていますよね。これは、狙っている確率が高いかも。しかし、世の中にはカジュアルかつナチュラルにボディタッチをしまくる魔性の女もいるのです。

■連絡取りすぎでしょ!

・「メールやLINEなどで頻繁に彼とやりとりがある女」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「電話してくる女」(26歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「どうでもいい世間話でもこまめに連絡してくる」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

メールよりも気軽に連絡できるLINEだと、たいして用事がなくてもメッセージを送りやすいですよね。きっと、かわいいスタンプを使いまくって、ダラダラとトークしているに違いありません。私からのメッセージになかなか既読が付かないときは、あの女とトーク中なのかも!?

■気軽に誘わないで!

・「二人でよくあっている」(33歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「やたら一緒に飲みたがる」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「フットワークが軽く彼女がいても遊びに誘ってくる人」(28歳/金融・証券/営業職)

・「ギャンブルなどにさそうおんな」(27歳/電機/営業職)

・「自分の家に誘う人」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

他人のカレと二人っきりで会う目的って!? そんな女の誘いに乗っちゃうカレもカレだけど。自宅にまで誘って、何をしようというのでしょうか。手料理で胃袋をつかんで、そのまま……!? けしからーん!

要注意すぎる女友だちが、こんなにもみなさんの身近にいることに、驚きを隠せない筆者です。ちょっと目を離したすきに、二人で何をしているかわかりませんよね。やっぱり、女の敵は女だった!?

(カンナ マコ/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数202件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]