お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

男性の本音! 女性の上下バラバラの下着を見て、正直どう思ってる?

多くの女性は、下着を上下で合わせるように、洗濯のサイクルなどを考えていると思います。あるいは、「なにもない日」は上下バラバラでもいいと思っている女性も多いかと思います。でもそういう日に限って「なにかある」ものです(よね?)。今回は、上下バラバラの下着に関する男性のホンネに迫ります。さっそく見ていきましょう!

考え事をするビジネスマン

1:お金がないのか、サイズがないのか?

「ぼくの彼女は、上はスポーツブラで、下は白のレース……というときがわりとあります。彼女はGカップなんですが、お金がなくてブラを買えないのか、サイズがないのか、謎です」(27歳・PR)
大きなサイズのブラはかわいいのがないと、以前、取材のときにGカップの女子から聞いたことがありますが、ぶっちゃけ、今はどうなのか、男の著者としてはよくわかりません(いくら仕事とはいえ、そこまでわかっていたら気持ち悪がられるだろうと思って、あえて女子に尋ねていません)。かわいいのはあるけど、大きなサイズのブラは高くて、お金がないから買えないということかもしれませんしね。でもなぜ、大きなサイズのブラって、小さいのに比べて高額なのでしょうか? 男子の下着はSもMもLも、ほぼ同じ金額です。

2:生活感があって安心する

「上下バラバラの下着って、生活感があって安心します。レースの刺繍のある高価そうな下着をつけてこられても緊張するんですよね」(25歳・IT)
よく「勝負下着」と言われますが、男子は「すごく女子らしいもの」が苦手だったりします。つまり、男子は「女を全面に出される勝負」に弱いみたいです。勝負されるより、生活感のある下着のほうが安心する……ある種の男心ではないかと思います。

3:洗濯する時間がないのかな?

「社内恋愛している彼女は、たいてい上下バラバラの下着です。お互いに忙しいのはわかっているので、洗濯時間がないのかな? と思います」(24歳・広告)
ブラって乾きづらいと聞きますが、そ~ゆ~ものなんでしょうか?

4:下着くらい買ってあげるのに!

「上下バラバラの下着をつけている彼女を見るたびに、下着くらい買ってあげるのに! と思います」(29歳・イベント制作)
男子って、気恥ずかしさを抱きつつも、彼女の下着を一緒に選んで買うということをしたがっていたりもします。

いかがでしたか?
そもそも、彼女の下着なんか見ている暇がないから、上下バラバラがどうと言われてもよくわからん、という男子もいます。すぐに脱いでしまうから(脱がせてしまうから)、そういうことになります。
女子として「なにかある日」くらいは、上下お揃いの下着をつけたいと思っているのかもしれませんが、そもそも下着を見ない男子もいますし、見たところで「生活感があって安心」するわけですから、そこまで下着にこだわらなくてもOKなのかもしれないですね。

(ひとみしょう)

お役立ち情報[PR]